国内ATMで利用できていた決済手段

ネッテラーとは?

ネッテラーとは?

ネッテラーは1999年にカナダで設立されたオンライン決済サービス会社で、現在は本拠地をイギリスのマン島に移し運営を行っています。

ネッテラーは設立された当初からその利便性の良さを買われ、オンラインカジノをはじめとするオンラインギャンブルの決済を担ってきました。
ネッテラーがオンラインカジノの決済で多く利用されることになったのは、国際間での資金の送受をスムーズに行えたからです。

国際間で資金を送受する場合、通常は銀行を経由する海外送金を利用することになります。
経験者の方ならばご存じかと思いますが、海外送金は銀行側の審査が入るため送受に時間がかかってしまいます。
それに手数料もとても高く、円を外貨に換金する外貨手数料も含めると1万円程度に対し4千円から5千円という手数料が発生します。

ネッテラーはネッテラー口座への入金さえ済ませておけば、オンラインカジノへの送金をほぼリアルタイムで行うことができますし、オンラインカジノからネッテラー口座への出金も時間をかけずに済ますことができます。
そして、ネッテラーは銀行のような中間に入る機関を介さず資金の送受を行えるので、時間に関係なく利用することができます。
また、手数料も海外送金よりも格段に安いので、オンラインカジノプレイヤーにとってネッテラーは便利で使いやすい決済サービスとして存在していました。

そして、ネッテラーはオンライン決済サービスで重要視される安全性に関してもしっかりクリアーしています。
ネッテラーはロンドン市場に上場しています。
ロンドン市場に上場するには厳格な審査をパスしなければならないので、ロンドン市場に上場し株式を公開しているというだけでも優良企業であると認められます。
さらにはそのサービスをイギリスの金融行動監視機構により管理されているので、不正などが入り込む余地はまったくありません。
ネッテラーはこうしたオンライン決済サービスに求められる安全性の面もクリアーしていることから、オンラインカジノの決済として世界中の方に日夜利用されていました。

完全日本語対応により日本人からも高い支持を得ていた

完全日本語対応により日本人からも高い支持を得ていた

ネッテラーは他のオンライン決済サービスに先駆け、2005年より完全日本語対応のサービスを行っています。
ネッテラーのサイトを開いて頂けるとわかると思いますが、すべて日本語で表示され、海外のサービスだということを知らなければ日本の会社のサイトだと思ってしまうことでしょう。

オンライン決済サービスは世界中に数多く存在しています。
しかしながら、2005年前後に完全日本語対応でサービスを提供していたのはネッテラーくらいでしょう。
多くのオンライン決済サービスは英語のみの表示となっていたので、日本人にとっては利用しがたいものがありました。
ネッテラーがオンラインカジノに登場したことによって、日本人も気軽にオンラインカジノへ参加することができるようになりました。

ネッテラーの完全日本語対応はサイトの言語だけには留まらず、なんとサポートまで日本語で受けることができます。
サポートはメールにて受け付けられていますが、日本語で問い合わせることができ、返信に関しても日本語にて返ってくるので、使い方でわからない点があったり、入出金で困るようなことがあってもすぐに問題を解決してもらえるので安心して利用することができます。

このような完全日本語対応によってネッテラーは日本人からも高い支持を得ていました。

日本国内からの入出金を可能にしたNet+カード

日本国内からの入出金を可能にしたNet+カード

オンラインカジノで利用できるオンライン決済サービスはすべて海外の会社のサービスであり、日本の会社は一切関与していません。
こうした日本の会社が関わっていないということが、オンラインカジノが違法ギャンブルに当てはまらない理由です。

海外の会社が提供する決済サービスであることから、オンライン決済サービスへの入金はクレジットカード等で行い、出金は海外送金を利用するというのが一般的な利用方法でした。
ところがネッテラーは海外で運営されるサービスながらも日本国内のATMを利用して入出金を行うことができました。

ネッテラーはNet+カードというプリペイドカードを発行していました。
カードにチャージし買物ができるのは当然ですが、なんとこのカードを使ってネッテラー口座への入金、ネッテラー口座からの出金を行うことができたのです。
利用できるATMはセブン銀行とゆうちょ銀行だけでしたが、国内ATMを利用できるサービスはネッテラーだけだったので、日本人のオンラインカジノ利用者の大半はネッテラーを利用しオンラインカジノを楽しんでいました。

しかしこのNet+カードは2016年9月15日をもって利用することができなくなってしまいました。
その理由はネッテラーが日本市場から撤退してしまったからです。
理由も明かさない突然の撤退表明だったので、日本人の利用者は混乱し、一時的にオンラインカジノの日本人利用者の数も減ってしまいました。

撤退理由は日本政府のオンラインカジノの取り締まりが強化されたことによるものだったと噂されていますが、今なおその理由についてははっきりと明かされていません。
最近になり再び日本でも利用できるようになりましたが、オンラインカジノなどのオンラインギャンブルへの利用はできなくなっていますので、今後再びオンラインカジノの決済に復活する可能性は残念ながらそれほど高くはないでしょう。