モンテカルロ法の概要と有効なカジノゲーム

カジノゲームでシステムベットは大変有効な攻略法となります。特にモンテカルロ法は攻守のバランスがよく、初心者からベテランまでオススメです。

システムベット活用方法

「そもそも、システムベットとは何ですか?」ギャンブル初心者から質問が寄せられています。賭けかたをシステム化するものがシステムベットとなるのですが、ギャンブルの攻略法になることを理解できていない人が多いのかもしれません。もし、現在も直感に頼ってギャンブルをプレイしているならば、ぜひシステムベットに切り替えてください。間違いなくトータルの勝率をアップさせることができます。

モンテカルロ法について

モンテカルロ法はシステムベットの一種であり、理論的に賭けかたをマネージメントしていくことになります。その方法は少々複雑であり、数列を使用しながら計算によってベット額を導き出すことになるのです。具体的には、「1・2・3」の数列からスタートさせます。両端の数字を足すことで初回のベット額を算出しますので、1プラス3で4がベット額です。そして、負けてしまった場合には数列を増やします。増やす数字は先ほどのベット額であり、数列が「1・2・3・4」と変化します。2回目のベット額はこの数列の両端を足して算出してください。1プラス4で5となり、これが2回目のベット額となります。2回目の勝負も負けてしまった場合には、同様の作業をおこなってください。
また勝ちを収めた場合には数列の数字をルールに従って消し込んでいきます。具体的には、たとえば数列が「1・2・3・4・5・6・7」となっている場合に、2倍配当のゲームなら両端一つずつ、3倍配当なら両端二つずつ消し込みます。そして残った数列の両端を足すことでつぎのベット額を算出するのです。先ほどの例で3倍配当のゲームなら、1・2および6・7を消し込みますから、残りの数列より3と5を足すことで8が導きだされることになります。この作業を繰り返していき、数字が消し込めないところまでいったらワンサイクルが終了ということになるのです。

モンテカルロ法が最も有効となるカジノゲーム

モンテカルロ法をしっかりと学習したら、効果を発揮するカジノゲームで活用してください。オススメとなるのが3倍配当のゲームであり、代表的なものとしてルーレットのダズンベットとコラムベットがあります。3倍配当で活用することで、勝負に勝ったときの資金増加に強さを感じることができます。ただし計算に気をとられて、肝心となるギャンブルの波を見逃さないようにしてくださいね。