北欧発のストーリー性を持ったオンラインカジノ

カジ旅とは?

カジ旅とはどのようなカジノなのでしょうか。

『カジ旅』は、2015年の夏に満を持って初めてオープンした、世界初のRPG型オンラインカジノです。
これまでのオンラインカジノといえば、各サイトでデザインやプロモーション、ソフトウェアなどは違っていましたが、カジノゲームだけを楽しむというものでした。
しかし、カジ旅は全く違うものです。

もちろん、カジ旅ではカジノゲーム楽しむことが出来ますが、ただ楽しむことが出来るだけでなくカジノゲームにRRGの要素を加えられているのが特徴です。
このため、世界で初めてオンラインカジノに「冒険(アドベンチャー)」という新しい要素が加わり、新たな世界観を生み出すことに成功しています。

これこそ「カジノ + 冒険(旅)」 が気軽に楽しめるというのがカジ旅なのです。
元々アドベンチャー系のゲームが好きな方はより一層オンラインカジノが楽しめるような仕組みになっていますし、またオンラインカジノに少々飽きてしまった方は、このカジ旅なら、より一層楽しむことが出来ます。
カジ旅にはその他にも、さまざまな特徴がありますので、具体的にその魅力についてもみていきましょう。

カジ旅とは?

カジ旅の冒険のストーリーの特徴とは?

カジ旅では、まず自分の好みのヒーローのアバターを選ぶことが出来ます。
お気に入りのアバターを選んでカジノゲームをすると、ゲージが溜まっていくことになります。
その後ヒーローが次々とボスに挑戦をしていき、勝利すれば追加でフリースピンやルビーといったカジノで使えるボーナスをゲットできるという仕組みになっています。

旅の途中でもアイテムや宝物がもらえて、これらはフリースピンなどと交換することが出来ます。
カジノのゲームも通常通り楽しむことが出来ますが、このように、ヒーローゲームが盛り込まれていて、新しいテイストのカジノを試すなら非常にカジ旅は楽しめると言えるでしょう。

フリースピンやボーナスに直結する仕組みになっていて、リアルマネーを無料で受け取ることが出来るチャンスとなっています。
獲得することができるフリースピンの回数も桁違いで、100回以上を超えていることもあります。
北欧のカジノ愛好家たちが作り上げた新しいカジノの形を試したいという方におすすめとなっています。

豊富なゲームの数々で楽しむことが出来る

カジ旅では、オンラインカジノの新作も続々入荷されています。
その頻度も非常に頻繁で、カジ旅では毎月新しいカジノゲームが新規導入されているのです。

そして、多くのゲームのソフトウェアが導入されているのも特徴となっています。
オンラインギャンブル業界有数のプロバイダであるNETENT・Microgamingなどの大手はもちろんですが、その他にも、PLAY’nGOのカジ ノソフトウェアを使用しており、安全性と信頼性についてもお墨付きです。
また、オンラインスロットゲームやブラックジャック、ルーレット、クラップス、ビデオポーカーなどといった、オンラインカジノで定番の幅広い種類のゲームを楽しめるようになっています。
ビッグウィンのチャンスがあるプログレッシブゲームも用意されているので、大勝利を掴むことができれば、高額当選金を狙うことが出来ます。

マイクロゲーミングやネットエントのソフトウェアは信頼性も高く、公平性もお墨付きであり、安全に楽しめるのが魅力となっています。
そして、パソコンだけではなく、カジ旅はモバイル対応を行っていますので、モバイルでもタブレットでも楽しめるようになっています。

日本語サポートが充実している

日本語サポートが充実している

カジ旅では日本語サポートが充実しています。
Eメールとチャットサポートになりますが、日本語でのサポートがありますし、非常に役に立つサポートとなっています。
混雑時は繋がりにくくなることもありますが、チャットでいつでも問い合わせできるのは魅力的です。

サポートは365日行われていますので、わからないことがあれば問い合わせることが出来ますし、お得な情報も教えてもらうことが出来ます。
サポートについては日本人ネイティブが担当をしていますので、信頼できます。

入出金が便利なカジ旅

カジ旅ではクレジットカードが使えるので、すぐに入金をしてゲームをスタートさせることが出来るようになっています。
それ以外にも、エコペイズを利用することが出来ます。
エコペイズでは、入出金を一括で管理できるようになっていて、資金の流れがわかりやすくなっています。
出金スピードは数時間~24時間で出金することが出来て、スピーディですので出金でストレスを感じてしまうことがありません。

カジ旅の安全性は?

カジ旅の安全性は?

カジ旅は、「Hero Gaming Ltd」という企業が所有しているオンラインカジノとなっています。
そして、ライセンスに関しても、信頼性が高いマルタ共和国Malteseゲームライセンス発行のオンラインカジノランセンスを取得していますので、安心して遊ぶことが出来ます。

海外では正当に評価されているオンラインカジノ

オンラインカジノの運営の仕組みとは?

オンラインカジノの運営の仕組みとは?

ラスベガスやマカオなどで遊ぶことができるカジノの世界をオンラインカジノなら、いつでもオンライン上でこれを楽しむことが出来ます。
非常に手軽で便利な上、実際にお金を賭けて勝負できるので世界中で人気となっています。

しかし、楽しく遊ぶためにはオンラインカジノの運営は誰が行っているのかを知っておく必要があります。

オンライン上でゲームの抽選や金銭のやり取りを行う場合、相手が見えないため騙されない?だとか、不正な操作などをしてイカサマをやってるんじゃないか?という風に、不安を抱くのが当然だと思います。

これから始める方にとって未知な領域となっているオンラインカジノですが、その特性や運営の仕組みなどをまずは知っておくことで、安全に遊べるようになります。
そこで、オンラインカジノの運営の仕組みとその特徴について具体的にご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノの運営は政府によって公認されている

オンラインカジノは、オンラインカジノの運営が合法な国で運営されています。
そして、運営企業(オンラインカジノ会社)は合法とされている国の各国の政府から、カジノを運営する免許(ライセンス)を発行してもらい運営を行っています。

オンラインカジノの運営を行っているのは運営会社ですが、ソフトの開発まで行っているわけではなく、カジノプログラム開発会社によるゲームソフトウェアを使用しています。
さらにプレイヤーとオンラインカジノとの間に立ち、資金のやり取りや流れなどを管理している決済会社だったり、またカジノソフトの定期的な監査を行う外部の大手審査機関が存在しています。

これらのオンラインカジノの構成についてはどのカジノも同じようなものですし、決済会社やソフトウェア会社の存在がなければ、運営をすることが出来ません。
このような構造でオンラインカジノは成り立っていることを知っておきましょう。

オンラインカジノのライセンスとは?

オンラインカジノのライセンスとは?

オンラインカジノのライセンスは、国に発行されています。
オンラインカジノを運営しようとしている事業者・企業は、それらの国や地域から運営ライセンスを取得しなければなりません。
政府発行のライセンスを取得するには、非常に厳しい審査が必要となります。

勿論運営会社についても調査されることになります。
運営企業の経歴・経緯・現状・背後関係等の調査も行われ、財務状況がよくない企業であれば、ライセンスを発行してもらうことが出来ません。
このように、オンラインカジノを運営するためには、公平性などの厳しい審査をパスしなければなりません。
その為、ライセンスを保有しているオンラインカジノは政府の厳しい審査・監視のもとで健全に運営されていると考えて良いでしょう。

しかし、全世界に2500以上あるオンラインカジノの中にはライセンスを持たず無許可営業をしているオンラインカジノもありますので、注意をしましょう。
ライセンスの有無に関してはオンラインカジノのトップページに記載されていますので、こちらをまずはチェックしましょう。

またライセンスには取得基準があります。
実は国によってこちらの取得基準が異なりますので、信頼性の高いライセンスを取得しているかどうかをチェックする必要があります。
一般的にはイギリスやキュラソー、ジブラルタル、そしてマン島やマルタ共和国のライセンスは取得が難しいので、ライセンスを取得していれば、安心できるカジノの可能性が高いです。

オンラインカジノの公平性を監査する機関の存在

オンラインカジノ会社とソフトウェア会社は、オンラインカジノを構成している重要なポイントですので、プログラムに不正な点がないか、信頼性が高いかどうかをチェックする必要があります。
そのために、ゲームの公正性と払い戻し率(ペイアウト率)の審査や検証・認証等を行う第三者機関が存在しています。
これは、オンラインカジノの監査として、外部の監査機関になります。

代表的な審査機関には、イーコグラなどがあり優良オンラインカジノの多くはこれらの団体から毎月ペイアウト率の監査を受けています。
そして、ペイアウト率などもこれは公表されています。
もしも監査で不正があれば、直ちにライセンスを剥奪されてしまうことを知っておきましょう。

オンラインカジノの運営会社について

オンラインカジノの運営会社について

オンラインカジノを経営する会社は、実は非常に信頼性が高く、大手の企業ばかりです。
株式市場に上場している企業なのはもちろんですが、実在のランドカジノやスポーツブックの会社、旅行、ホテルなどレジャー産業を支えていることも多いです。
有名なスポーツチームのスポンサーを手がけていたり、ギャンブル事業の知名度を上げるための活動を行っています。

オンラインカジノが盛んな国ではCMが流れていることも多く、オンラインカジノの運営会社は、非常に知名度が高いことも多いのです。

カジノが誇る低ハウスエッジのゲーム

オンラインカジノのビデオポーカーについて

オンラインカジノのビデオポーカーについて

オンラインカジノにはビデオポーカー(Video Poker)というゲームがあります。
こちらは、モニターに表示されているトランプによって、ポーカーのさまざまな役を作るというゲームです。
役には、ロイヤルストレートフラッシュ、フルハウス、フォーカードなどの役があります。

日本では、トランプゲームとして扱われ、喫茶店やゲームセンターでもお馴染みですし、実際にトランプゲームで遊んだことがある方も多いと思います。
しかし、海外ではダントツの人気のオンラインカジノのゲームとして楽しまれています。

基本戦略であるベーシックストラテジーが存在しており、機種や設定また技術によって、ペイアウト率が非常に高くなりますし、プロフェッショナルなプレイヤーが存在しているほどです。
さまざまな機種があり、自分のプレイスタイルで選ぶことが出来るというのも大きなメリットです。そこで、ルールや遊び方などを詳しく見ていきましょう。

ビデオポーカーの魅力とは何か

ビデオポーカーにはさまざまな魅力があるのですが、中でもロイヤルストレートフラッシュや、ジャックポットシステムの爆発力がメリットです。
最高の役を作ることが出来た時の達成感は素晴らしいものです。
そして、ビデオポーカーは、カジノのゲームの中でも非常に低ハウスエッジなゲームという点が何よりの大きなメリットです。
ブラックジャックと同様にハウスエッジが低く、勝てる可能性が高いと言われています。
また、基本戦略であるベーシックストラテジーを習得することによって、波の荒さを抑えることが出来て、更にチャンスを増やすことが出来るのです。

初めての方でも手軽に楽しく遊べますし、さまざまなビデオポーカーゲームが存在しますので、自分のプレイスタイルにあった条件のものを選んでみたりと、いろんな種類の機種を楽しめるのもメリットです。

ビデオポーカーの基本のルール説明

ビデオポーカーの基本ルールですが、ビデオポーカーにはルールのバリエーションがたくさん存在していることを理解しましょう。
しかし、ほとんどのゲームの手順については全て同じとなります。

まず、賭け金を投入すると、5枚のカードが手元に配られます。
ここで、まずは、残しておきたいカードを、「HOLD」ボタンを押し指定をして残します。
すると、残さなかった場所に新たなカードが配られることになります。

最終的に画面に表示された5枚のカードによって役ができていれば、その役のランクに応じた配当を受け取ることが出来ます。
また、カードが気に入らなければ、チェンジといって、全てカードを入れ替えることも出来ます。
新しくカードを入れ替えても、役が最終的に出来上がれば、配当を受け取ることが出来ます。

さらに、ビデオポーカーのさまざまな機能として、賞金を2倍で賭けることが出来るといったダブル・アップ機能だったり、何度もチャンスが生まれて、何十回とハンドの数が増やせる、マルチハンドゲームなどもあります。

ビデオポーカーの基本的な役

ビデオポーカーの役についても、機種が変わろうと同じになりますので、まずは覚えておくことがとても大切です。

まずは、ワンペアがあります。
これは、1つのペアが出来上がるものです。
ジャックスオアベターや、テンズオアベターの場合、10、J以上のペアでなければ、認められないという独自のルールが課せられています。
ツーペアは、このペアが二つはいった組み合わせになります。

そして、スリーカードは同じ数字が3つはいったもの、フォーカードは同じ数字が4つ並んだものになります。
フルハウスは、ワンペアとスリーカードの5枚の組み合わせをいいます。
フラッシュは5枚ともが、同じマークで揃っているカードになります。
そして、ストレートは、連続した5枚の数字になっているものになります。しかし、Aを挟んでの連続の数字は認められません。

ビデオポーカーの基本的な役

ストレートフラッシュは、ロイヤルストレートフラッシュ以外の、連続した番号の数字になります。
なおかつ、マークも揃っている必要があります。
最後のロイヤルストレートフラッシュは、マークが揃っており、そして、10、J、Q、K、Aと連続した数字になっていることが必要となります。

ロイヤルストレートフラッシュが最も高い役となっていて、配当が大きくなりますが、簡単な役から初心者の方は揃えていくことをおすすめします。

ビデオポーカーのバリエーションとは?

ビデオポーカーにはさまざまな種類があります。
まずは、ジャックスオアベター、テンズオアベターがあります。
そして、ジョーカーズポーカーや、デュースワイルドがあります。
これは、2の数字や、ジョーカーが万能札になるゲームです。

ビデオポーカーのバリエーションとは?

ビデオポーカーには50種類以上の機種があると言われており、広く普及している機種が主にこれになっています。
自分にあう機種で遊ぶことが大切です。

安心してエンジョイできるカジノ

「最近ワクワクすることがないな。」
「そんなことだったら、パチンコでもして暇潰したら?」

こんな会話をしている人って、惰性でギャンブルをしていないてしょうか?

世の中には色々なギャンブルはあります。
宝くじやスポーツ振興くじもギャンブルですが、スリリングも含めて楽しむなら競馬や競輪かもしれませんし、パチンコでも楽しめます。

安心してエンジョイできるカジノ

でも、 世の中にはもっとエキサイトできるギャンブルがあります。
それはカジノ。
しかも、ラスベガスのようなランドカジノではなくて、インターネットを利用してできるオンラインカジノです。
これならば、ちょっとしたスキマ時間を有効に使えるメリットがあります。

どうしてかというと、パソコンだけではなく、スマホからも簡単にできるからです。
ただし、悩むのはどのカジノサイトで賭けるかです。
会員登録するにも、世の中には2,000サイトもある上に、全てが海外サイトなので、迷ってしまいます。
翻訳サービスを使っても、曖昧でよく分からないこともあります。

そんな中から、言葉の壁を乗り越えて楽しめるサイトを選ぶ必要がないとしたら、それは日本語対応がしっかりとしているジパングカジノになるでしょう。

ジパングカジノとは?

ジパングカジノは、2005年に開業した日本人のためのオンラインカジノです。
これまで、大手ソフトウェアのプレイテックを採用しているオンラインカジノで、日本語対応のカジノはいくつかあったのですが、どれも完全な日本対応ではなかったのです。
いうなれば、「ついでに」日本対応していた程度でした。

しかし、ジパングカジノはオープンして以降、日本人スタッフで構成されたサポートチームで日本語による電話サポート体制を導入した本格的な日本語カジノとして、誕生したのです。

徹底した日本語対応・ケア

徹底した日本語対応・ケア

ジパングカジノの日本語対応は、単なる日本語でやり取りするだけの対応レベルではありません。

ジパングカジノが生まれるまでは、サブ的な扱いしかしていなかったオンラインカジノ各社が多い中、ジパングカジノはレベルが数段も高いのです。
「オンラインカジノ界初の完全日本語対応」と言っても過言ではないのです。

それまで、ついで感覚の位置付けだったこともあり、ゲームの表記だけが日本語でそれ以外のサポートについては日本語で対応するカジノがほとんどなかったのです。
あっても、時間指定の対応のみでした。

このような中、ジパングカジノはそれまの限定的な日本語サポート対応ではなく、24時間265日の日本語フルサポート対応のカジノとして登場したわけです。
その結果、これまで経験したことのない日本人向けの対応を行ってくれることから、日本で爆発的に大人気カジノとなったのです。

ジパングカジノが導入するソフトウェア

ジパングカジノは、プレイテックのソフトウェアをメインに採用・導入しています。
このプレイテックは、ロンドン証券取引所に上場している優良企業なので、とても信頼のおけるソフトウェア会社です。
ジパングカジノのライブゲームを見ると、非常に見やすく設計されており、とても高いクオリティに仕上がっています。

ソフトウェアの特徴的な点として、ライブゲームのルーレットの他にも、タイアップしたルーレットが用意されている点が挙げられます。
ライブゲームもビデオゲームとともにテーブルゲームが、楽しめるラインアップを充実させているのです。
プレイテックのソフトウェアを見ると、非常にきれいに整理された選択画面に感心してしまいます。
鮮明なゲーム選択画面は、とてもすっきりと配置されているので、ゲームを探す時に迷うことがないので、ゲームを選びたい時のサクサク感はとても便利です。

現在、プレイテックは他社のソフトウェアと比べても、採用されているオンラインカジノの日本語対応率がかなり高いことも目立っています。
日本語対応カジノが増えてくることで、日本人プレイヤーの選択肢も広がってきますが、それだけ自分に合ったカジノを選びやすくなるわけです。
それでも、ジパングガシノのレベルは群を抜いています。

イベントも充実したオンラインカジノ

ジパングカジノの特色は、日本語完全サポートだけではありません。
常に催されているイベントやプロモーションも、業界屈指の規模と豪華さを誇っています。
しかも、ジパングカジノは日本市場に特化したカジノなので、プロモーションの内容をみると、実際には日本人向けに特化した専用のプロモーションになっています。
それだけジパングカジノのプロモーションの当たる確率は、自ずから高くなってくるのです。

これもまた、日本からの高い人気を集める理由になっています。

例えば、ジパングカジノのホームページにはクエストが隠されていることがあり、これを探して現金チップを獲得することができる「ドドンパクエスト」や、ボーナス消化期限が24時間限定の「生ものボーナス」など、ユニークなプロモーションで、色々な楽しみ方ができるのです。
その他、毎月狙える「マンスリーボーナス」まであるので、ジパングカジノのプレイヤーは、かなり安定したボーナスを手にすることができることも、メリットと言えるでしょう。

安定して稼げるプロモーションや、アミューズメント性の高いワクワクとなれる遊び心のあるイベントと、「これでもか!」というくらいに豊富なイベントが用意されているのです。

入金不要ボーナスもいい!

プレイヤー登録をすると、入金不要ボーナスをもらうことができます。
さらに、初回入金限定最大300ドルまでの100%のボーナスももらえます。
例えば、プレイヤー登録後、300ドルを入金したなら、追加300ドルのボーナスがもらえるので、600ドルの資金でプレイできることになります。

こんなウルトラ級のボーナス特典は他にはなく、ジパングガシノを選ばないと損なのです。

評判だからと言って良質とは限らない

オンラインカジノの悪質カジノとは

オンラインカジノと一言で言っても、実は世界中に数千以上のサイトが存在しています。
合法的に運営されている優良なオンラインカジノもあれば、一部のカジノは悪質カジノと呼ばれていて、信じがたい不正行為を行っています。
オンラインカジノで遊ぶ際には悪質カジノの特徴やその見分け方を知っておく必要があります。

オンラインカジノの悪質カジノとは

オンラインカジノが登場したのは1994年頃のことであり、登場した時には悪質なカジノも沢山存在していました。
ライセンス制度や外部の監査機関による監査が行われるようになり、基準や項目によって監査が入るようになってからは、悪質カジノの数こそ減ったものの、未だ全くないという訳ではありません。

そこで、オンラインカジノの中でも悪質カジノの特徴や、その見分け方について見ていきましょう。

悪質カジノとはどのようなオンラインカジノなのか

悪質カジノと呼ばれるようなカジノは、基本的にはプレイヤーが安心して遊ぶことが出来ず、プログラムの不正などがあり、イカサマや詐欺が行われています。
プレイヤーからお金を騙し取ることが目的であり、安全に運営しようとする気持ちがそもそもないようなサイトとなっています。

オンラインカジノの中でも悪質カジノは不正を行いイカサマや詐欺を行っていて、プレイヤーはけして勝つことが出来ません。
また、その他にも、プレイヤーは登録をして、払い戻しを申請してもそもそも応じて貰えないということもあります。
払い戻しをサポートに申請をしても無視をされてしまったり、ある日突然、サイトそのものが閉鎖になってしまうということもあるようです。

オンラインカジノの中でも悪質カジノは、個人情報の流出や悪用などの犯罪行為を繰り返していることも多いですので、登録をするだけでもリスクがあります。
こういった悪質カジノを避けなければなりません。

悪質カジノを見分けるためには?どこで判断すればいい?

悪質カジノを見分けるためには、ホームページである程度見分けることが出来ます。
まずはライセンスの表記だったり、外部の監査機関の認定マークが有るかどうかを確認しましょう。
これらの記載がなければ、悪質な違法カジノの可能性が高いです。

それ以外にも、運営会社情報がどこにも掲載されていなかったり、規約が登録をしなければ確認できない場合も危険です。
ホームページの全体の印象が安っぽく、誤字や脱字があったり見づらい場合も、悪質なカジノの可能性が高いです。
オンラインカジノはサイトにお金をかけて力を入れていることが多いですので、詳細が記されていなかったり、安っぽい場合は資金力のない会社がいい加減に運営をしていることが多いのです。

また、悪質なカジノの場合、掲示板やブログのコメント欄でもスパム行為が目立ちますし、条件の良すぎる大量ボーナスを宣伝していたりと、誇大広告も目立ちます。
こういった条件に当てはまっていれば、悪質カジノである可能性が高いため、けして登録をしてはいけません。

どちらか判断しかねるという場合には、サポートに問い合わせをしてみることをおすすめします。
スムーズに返答がない場合はサポートも期待できないので、登録は避けておきましょう。

日本語対応カジノなら安全というわけではない

オンラインカジノの中でも日本語の対応カジノであれば安全であるというイメージを持つ方は多いです。
しかし、日本語対応のカジノでも、悪質なカジノは存在していますので、それだけで決めてしまわないように注意が必要となります。

日本語対応カジノなら安全というわけではない

たとえば、悪質カジノの中には、日本人をターゲットにして詐欺行為を行っているサイトもあります。
日本語対応だからといって優良なカジノとは限りませんので、きちんとチェックをすることが大切です。
有名な日本語対応のオンラインカジノの中には、システム障害を偽ってログインをさせず、そのまま夜逃げしてしまったというケースが実際にあります。

外国で人気のカジノにも注意が必要

また、海外で評判のカジノにも注意が必要です。
海外で評判が高いからといって、日本人プレイヤーが遊びやすいとは限らないからです。
日本語対応でないカジノの場合、英語だけで問い合わせやコミュニケーションを行う必要がありますので、英語力がなければ、とんでもなく問い合わせや対応に時間がかかってしまう可能性があります。
語学が堪能でない方以外は、海外で評判が高いからといって選ぶことは止めましょう。

悪質カジノの一覧表は存在しない

悪質カジノの一覧表は存在しない

悪質カジノの一覧表があれば便利なのにと思う方も多いですが、オンラインカジノは時代とともに移り変わるものですし、新しいカジノもどんどん登場しています。
以前優良オンラインカジノとして人気だったカジノも、運営方針や運営者が変わることで、そうではなくなることもあります。
従って、現段階でどのカジノが悪質なのか、一覧表で表すことは難しいのです。

最も大切なのは、自分自身で、評価や最新の情報をチェックすることです。

攻略法には向き不向きがある

モンテカルロ法はリスクのある方法なので注意しよう

モンテカルロ法はリスクのある方法なので注意しよう

オンラインカジノの一部で採用できるモンテカルロ法ですが、しっかり方法を知っておかないと失敗するリスクが高くなってしまいます。
しかもモンテカルロ法は失敗して回収できないリスクがあるので、ゲームを順調に進めても使ったお金が増えないのです。
従ってモンテカルロ法をしっかりと考えて、失敗しないように心がけなければなりません。

モンテカルロ法は特殊な方法を採用している以上、初心者にはあまり向いていない方法です。
初心者の方は他の方法から検討してもいいでしょう。

モンテカルロ法はお金を回収できない場合がある

オンラインカジノで使われている攻略法は多いものの、モンテカルロ法はほんの僅かな確率でお金を回収しきれない問題が生じています。
特に2倍の配当金を出してくれるゲームで行っていると回収できない場合があります。

その理由として、モンテカルロ法が長期化すると賭け金が増えてしまい、本来回収したい金額よりも配当が足りなくなってしまうのです。
3倍の配当で行えば確実に回収できるものの、3倍は対応しているゲームが少ない問題もあり、なかなか挑戦しづらいのです。

配当を2倍にしているオンラインカジノのゲームはブラックジャック、バカラ、ルーレットなどがあります。
定番とされているゲームの多くが2倍の配当を得られるので、基本的にモンテカルロ法も2倍のゲームからスタートさせたいところです。
しかし、2倍でゲームを進めていると、モンテカルロ法の数字が増えすぎた場合に回収できるお金よりも使っているお金の方が多くなってしまい、配当によってモンテカルロ法でお金を増やせないのです。

攻略法はオンラインカジノの利益を増やすために利用します。
利益を増やさないような攻略法を利用してもあまり意味はありません。
より多くの利益を出すためには、攻略法の使い方をしっかりわかっていなければなりません。
配当を増やすためには、何としてもモンテカルロ法で3倍以上の利益を得られるようにゲームを選んでください。
ルーレットの3倍の配当を狙うようにして、モンテカルロ法でしっかり増やすことを前提に計画を立てましょう。

ゲームの選択肢が狭く使いづらい

オンラインカジノの攻略法として使われるモンテカルロ法ですが、実はゲームの選択肢があまり多くないので、使う機会がそこまで多くありません。
モンテカルロ法に対応しているゲームはルーレットくらいで、他のゲームは対応していないケースが多いのです。
ルーレットであれば大きな力を発揮してくれる方法ではありますが、他のゲームでは全く使えなかったり、仮に使えても多くの金額を得られないなどの問題があるので、モンテカルロ法に挑戦しづらい点があります。

ゲームの選択肢が狭く使いづらい

ルーレットでは2倍の配当も3倍の配当も準備されています。4倍にも挑戦できるので、モンテカルロ法でお金を回収できる可能性が高くなっています。
しかし他のゲームは2倍の配当が用意されている程度で、3倍や4倍の配当は得られなくなっています。
より多くの配当を得たいと思っているならルーレット以外の選択肢はありません。
できる限りルーレットを選ぶようにして、確実にモンテカルロ法を成功させた方がいいでしょう。

成功させるためにはゲームの選択も大事ですし、なるべくゲームの選択肢が多い方がいいでしょう。
しかしモンテカルロ法はゲームの選択肢が狭く、ルーレットで遊んでいる人以外はあまり利用しない可能性があります。
ルーレットで遊びたいと考えている方は、なるべくモンテカルロ法を採用して遊んでほしいですが、他のゲームを使う場合はマーチンゲール法やパーレイ法を利用するなど、別の攻略法でしっかり稼げる方法を取ってください。

モンテカルロ法は練習の必要性もある

オンラインカジノのゲームでモンテカルロ法に挑戦しても、どこかで混乱して次は何をすればいいのかわからなくなってしまいます。
メモ帳を利用して数字を書き続けても、次の行動が何かわからなくなってしまうので、どのような行動を取ればいいのか判断できず苦労します。
そこでモンテカルロ法に挑戦するなら、無料ゲーム等を利用して練習したほうがいいでしょう。
無料ゲームであれば簡単に練習ができて、モンテカルロ法で次の行動は何かを判断できるのです。

モンテカルロ法は練習の必要性もある

無料ゲームのいいところは、モンテカルロ法で失敗してもやり直しが簡単にできる点です。
お金を使っている方法の場合、やり直しは絶対にできません。
失敗した場合は別の方法を利用して回収しなければならず、高いリスクを背負ってゲームを続けなければなりません。
しかし無料ゲームを利用していれば、途中で間違えてもやり直しによって、もう1回スタートから挑戦できるのです。

しっかりとゲームのルールと攻略法のルールを考えられるのが無料ゲームです。
モンテカルロ法では無料ゲームをしっかりと行ってから本番に挑戦したほうがいいので、なるべく無料ゲームで試すようにしましょう。

ソフトウェアは安全性が命

ネットエントの特徴

ネットエントの特徴

オンラインカジノの「ネットエント」は一流のソフトウェアの一つです。
ネットエントは、マイクロゲーミングや、プレイテックと並び、一流のソフトウェアであり、以前はマイナーなソフトウェアだったのですが、今は急成長を遂げており、多くのメジャーカジノで採用されています。

ネットエントは、会社名がネットエンターテイメントで、スカンジナビアで1996年に設立されました。
その後スウェーデンに拠点を置き、そして国際的に成長を遂げています。
現在、マルタやジブラルタルなど、世界各国に事務所が存在し、そしてストックホルム証券で上場しています。

提供されているゲームは非常に操作性が高く、シンプルで分かりやすいのが特徴です。
いくつかの監査機関でも認定を受けており、その信頼性はお墨付きです。
安全なソフトウェアの一つであり、ユーザーからも評価が高いです。

ノーダウンロードタイプでストレスフリー

ネットエントの特徴として、「JavaFlash系のノーダウンロードタイプ」であるという特長があります。
ゲームを開始する際に、ソフトウェアをダウンロードする必要がなく、Javaアプリさえあればそれだけで始めることが出来ますので、とても手軽です。

ダウンロードタイプのソフトが以前までは主流でしたが、今はこういったネットエントのようなブラウザ上で楽しめる、ノーダウンロードタイプが主流となっています。
手軽であり、ダウンロードの必要がないので、パソコンの容量を気にする方にもおすすめです。

また、ネットエントはゲーム性が劣るという事もなく、ダウンロードタイプのソフトと同様に面白く、そしてクオリティの高いゲームが楽しめます。

ネットエントの信頼性と公平性

ネットエントの信頼性と公平性

ネットエントのソフトですが、公平性と信頼性が確立されており、第三者である監査機関「イーコグラ」からも認められています。
定期的に監査を受けており、そして公平性のチェックがなされていて、不正がないかどうかを外部に認定を受けています。

また、TSTとSKLといった監査機関でも、ランダムナンバージェネレーターの認定を受けており、乱数発生プログラムの監査でも認定されています。
大抵のソフトウェアは、どちらか一方の認定を受けているだけであることがほとんどなので、二つの監査機関で両方から認定されているというのは凄いことなのです。

視覚的に分かりやすいシステム

ネットエントのシステムは視覚的に非常に分かりやすく、特にスロットの遊びやすさは定評があります。
日本語対応のカジノでなくても、使いこなしやすいというメリットがあります。

プレイテックとは?

オンラインカジノに導入されているソフトウェアの中で、プレイテックというソフトウェアは大変有名です。
1999年に設立されたばかりですので、まだ割と新しい会社ではありますが、大変多くのオンラインカジノで採用されていますので、知名度があります。
まだ歴史は浅いですが、ゲームのグラフィックがとても美しく、そして操作性も優れているということでも定評があります。

人気のタイアップゲームなどもたくさん導入されているので、最新ゲームで遊びたいという人にもおすすめです。
プレイテックは、波が荒いという声もありますが、公平性や信頼性も確立されていますので、安心してゲームが楽しめるのです。
また、ライブディーラーなども人気となっています。

プレイテックの特徴とは?

プレイテックの特徴とは?

プレイテックは、1999年に創立されましたが、大手のソフトウェア会社としてたくさんのオンラインカジノで導入されています。
その理由として、導入をする際のライセンス料が手頃な価格であるという理由があります。
また、導入をする際の審査や基準が厳しくありませんので、新興ソフトでもそれだけ導入しやすいというメリットがあるのです。

全てのオンラインカジノが安全というわけではない

このように、プレイテックのゲームは数多くのオンラインカジノで導入されているので、ソフトウェアでプレイテックが採用されていれば安全だろうと思われがちです。
確かに、名前が無名のソフトウェアは安全性が低く、信頼性もないので避けた方が良いのですが、プレイテックが採用されているからといって、全てのオンラインカジノが安全というわけではありません。

特に、プレイテックは基準がそれほど厳しくありませんので、信用性が低い運営元そして資金があまりない経営者でも、導入をすることが出来てしまいます。
このため、悪質なオンラインカジノも多いですので、気を付けるようにしましょう。
特に、日本語対応のオンラインカジノでも、悪質なものもありますので、注意をすることが必要です。

ボーナス乱用者には厳しいプレイテック

また、プレイテックの特徴として、ボーナス乱用者の情報がプレイテック系のカジノで共有されていますので、ブラックリストと認定されてしまった場合には、アカウントが開設できなくなってしまったり、ボーナスの権利を剥奪されてしまうということもあります。

ボーナスの乱用者には非常に厳しいのがプレイテック系のカジノですので、ボーナス目的の利用は避けておくようにしましょう。

オンラインカジノの印象が悪くなる原因

オンラインカジノのイメージ

オンラインカジノというと、スパム広告をイメージする方も少なくありません。
迷惑メールや、身に覚えのないスパム広告をいきなりブログに貼り付けられたりした経験がある方もいるのではないでしょうか。
スパム広告とは、一方的に無差別に送りつけられる宣伝広告のことですが、オンラインカジノの宣伝として、こういったスパム広告を見かけるケースは多いです。

オンラインカジノのイメージ

オンラインカジノには優良業者もありますがマイナーな悪徳業者もまだまだ多く、そういった業者がスパム広告を送りつけているということで、業界全体のマイナスイメージになっているのが現状です。
一方的に迷惑メールがどこからか送りつけられてくるということもあり、ブロックしなければならないこともあり、問題となっています。

オンラインカジノとインカジについて

オンラインカジノをカジノカフェで提供しているという、インカジの摘発が全国で相次いでいます。
オンラインカジノを、店内で提供しているということで立派な違法なのですが、ネットカフェのような気軽なイメージがあり、つい立ち寄ってしまうというサラリーマンや若者も増えているようです。
オンラインカジノは海外の業者が運営をしており、日本でプレイをしても問題は無いと考えられていますが、こういったインカジは完全な違法ですが、ひっそりと開業されているケースが多く、社会問題となっています。

依存症になりやすいオンラインカジノ

オンラインカジノは、その他のギャンブルと同様に依存症に陥りやすいと考えられています。

オンラインカジノは、勝ったときのリターンが大きく、非常に刺激的なギャンブルです。
さらに24時間いつでも遊べるということから、空いた時間にいつでも遊んでしまい、止まらなくなってしまうことが多いです。
一般的なカジノとは違い、クレジットカードで入金することが出来るという点でも違いがあります。
時には借金をつくってまで、のめり込む人もいます。

オンラインカジノと依存症は切り離せない問題であり、社会で取り組まなければならない課題となっています。

発展途上のサポート

オンラインカジノのサービスはまだまだ発展途上ということもあり、サポートは期待できないといえるでしょう。
トラブルが起こってしまうことも多く、きちんと対応をして貰えないケースもありますので、くれぐれも気を付けましょう。
日本語化されており、顧客満足度の高いカジノを選ばなければ、サービスが脆弱なので、ストレスに感じてしまうこともあります。

悪質なオンラインカジノの存在

悪質なオンラインカジノの存在

オンラインカジノと一言で言っても、色んな種類のカジノが数千種類あることはご存じでしょうか。
その中には優良オンラインカジノと呼ばれるような評判のカジノもあれば、その反対に悪質カジノというカジノもあります。

悪質カジノはどういったカジノなのかというと、まずは、支払いに応じてもらうことが出来なかったり、支払いを渋る・遅延行為を行うという特徴があります。
オンラインカジノで実際にこういった被害に遭ってしまった方も多く、気を付けなければなりません。

そこで、このような悪質カジノに引っかからないようにするためにはどのように見極めればいいのでしょうか。

オンラインカジノの見極め方

オンラインカジノで悪質と呼ばれるようなオンラインカジノを見極めるためには、いくつかの方法があります。

まずは、オンラインカジノのトップページを見てみて、ライセンスやソフトウェアの情報がない場合には、イカサマのサイトである可能性が高いので注意をしましょう。
優良カジノであれば、ライセンスを取得していますし、信頼性の高いソフトウェアを採用されていて、それらのマークも必ず掲載されているからです。

また、オンラインカジノの運営者情報や規約が確認できない場合も、運営元が分からないので、避けておきましょう。
オンラインカジノは資金力があってこそですので、トップページの印象が安っぽかったり、誤字や脱字がある場合、更新されていない場合も注意が必要です。
もしも見分け方が分からなければ、簡単な質問をサポートにしてみましょう。返事がなければ、そのサイトは怪しいと考えて良いです。

日本語対応サイトが良いとは限らない

オンラインカジノといえば、日本人プレイヤーが遊びやすいのは日本語対応サイトです。
しかし、日本語対応サイトだからといって、必ずしも優良なカジノとは限りません。
実際にこういたカジノでも、夜逃げをされてしまったり、日本人をカモにしているサイトもありますので、十分に注意をしましょう。

最新情報をチェックする

最新情報をチェックする

オンラインカジノは移り変わりの早い世界ですし、優良とされているカジノも、経営方針が変化することで、そうではなくなるケースもあります。
新しいカジノもどんどん増えているので、悪徳カジノ一覧というものはありません。自分の目で見極める必要がありますので、くれぐれも注意をするようにしましょう。
ユーザーの評価などは常に最新のものをチェックすることが大切です。