カジノソフトウェアの元祖ともいえる企業群

マイクロゲーミング社・プレイテック社・ネットエント社。
この名前を知っている人は、ギャンブルについて、とても詳しい人かもしれません。
ここに登場してくる名前は、ギャンブルに新たな歴史を刻むことになった企業達だからです。

今、ギャンブル界ではインターネットを活用としたオンラインカジノという楽しみ方に多くのギャンブルファンが、熱い視線を送っています。
このオンラインカジノに様々なゲームを供給してきたのが、彼らソフトウェア企業で、時間や場所に縛られることなくギャンブルに楽しめる環境作りに貢献してきたのです。
そんな彼ら企業の歴史と実績を見ていくことにします。

プレイテック社

オンラインカジノの業界の中で、高い知名度を誇っているプレイテック社は、1999年に設立された会社で、3社の中では歴史的に若いオンラインカジノソフトウェア会社です。
若いとは言え、設立して以降活躍は目を見張るものがあり、経営は早くから拡大安定軌道に乗って大手カジノからの採用数を堅実に増やしてきました。
その結果、2006年に厳しい審査で優秀で企業しか認めないロンドン証券取引所で見事に上場を果たしたのです。

また、アプリの完全日本語対応で日本での知名度も一気に拡大しました。
オンラインカジノのソフトウェア会社としては、業界最大手マイクロゲーミング社とシェアを分かち合うほどのトップに位置していますが、そこまで成長してきた背景には、単なるゲームの魅力だけでなく、自社でメンテナンスや総合運営まで踏み込んだオペレーションをしていることにあります。

また、同社ソフトは高いグラフィック性とサウンドで、クオリティーの高いゲームがラインアップされており、シンプルで操作が簡単な作りになっています。
その他、従来のビデオゲームに加えて、オンラインカジノに新しい流れを作ったライブカジノでも、大きな動きを見せており、リアルタイムな環境でカジノスタジオのディーラーとカードゲームで勝負できるゲーム環境にも大きな評判を呼んでいます。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社はオンラインカジノ業界で、あまりに知名度の高過ぎるメジャーな企業です。
イギリスのマン島に本社を構える1994年創業の老舗企業で、業界の中では最も歴史が古く、多くの優良オンラインカジノが、同社のソフトウェアを採用しています。

マイクロゲーミング社の扱っているコンテンツの数は非常に多くその数は800種類を越えています。
その1つひとつが優れたゲーム品質を実現しており、高い信頼と評価を得ています。
マイクロゲーミングのソフトを採用しているというだけで、一流の優良カジノサイトと認識されるまでになっているので、そのことからでも、同社の信頼度の高さが伺えます。

マイクロゲーミング社は、世界中のギャンブラーに変な心配をさせずに安心してゲームに専念できるように配慮を施しているます。
公正なペイアウト率の公開、安定したサーバー運用、スピーディーな払い出しなど確実な対応をしていることも、ファンからの確実な支持につながっています。

2005年にはソフトウェア日本語対応が始まり、完全日本語対応にプラスしてマルチな言語機能も付加されたことにより、世界中のオンラインカジノサイトとプレイヤーを心をつかんで離しません。
マイクロゲーミング社のゲームは豊富なゲーム数に、1ヶ月に1回の早いペースで新しいゲームがリリース・追加されていますので、業界トップランナーの地位を揺るぎないものにしています。

ネットエント社

マイクロゲーミング社、プレイテック社と合わせて、注目されているのが、ネットエント社です。
ネットエント社は、モバイルゲームでは高い評価を受けているゲームソフトウェアプロバイダーです。

同社は非常にクリエイティブな姿勢でノーダウンロードタイプのゲームを展開しています。
Javaflashのアプリをプレイヤーのスマホなどの端末にインストールしておくだけで、スムーズなゲーム展開をはかることに成功しました。

従来のアプリダウンロード型は、パソコンやスマホ内のストレージ容量に大きな制約をかけてしまい、プレイ時の大きな負荷が問題でした。
しかし、ノーダウンロード型は、レスポンスが遅くなることを意識させることなくゲームでギャンブルプレイが楽しめるようになっています。
スマホなどのモバイルで、外からでもオンラインカジノを楽しみたいというギャンブラーにとっては、この点が大きな悩みだったのですが、ネットエントのノーダウンロードゲームで、新たな楽しみ方を手にすることができています。
そのことがモバイルギャンブルファンを増やすことになっています。

今ではオンラインカジノをスマホ、タブレットで外から賭ける楽しみたいというニーズは珍しくはありませんが、その流れを作ってきたのも、ネットエントのゲームと言っても過言ではありません。
外出先から隙間時間を利用して賭ける醍醐味を満喫したいなら、ネットエント系のゲームを選択することがおすすめです。

ノーダウンロード型ゲームは、反応が重たく面白しさも欠けている印象が強かったのですが、ネットエント社のゲームは、そのイメージを取り払っています。
同社のノーダウンロードタイプゲームは、グラフィクス性能・サウンド性能も優れており、シンプルな画面でありながら、高い臨場感を体感できるようになっています。
完成度の高い仕上りは、じっくりとゲームをスマホ画面でも満喫させてくれるのです。

ネットエントのエンジニアやスタッフの強いこだわりとチャレンジ精神が結実したものと言えるでしょう。
また、ライブカジノも臨場感に溢れていますので、本場ランドカジノで賭けているような感覚になれて、ビギナープレイヤーでも、直感的な操作でゲームに参加できるのです。

決済手段の増加が待たれるカジノ

ラッキーカジノへ入金する為には

オンラインカジノの入金方法はとても重要とされていますが、ラッキーカジノはまだ立ち上げたばかりのオンラインカジノのため、入金方法があまり多くありません。
用意されている方法から自分が使いやすいものを選び、できる限り安心して入金できる状況を作っておきましょう。

ベラジョンカジノのように入金方法が多様化しているというわけではないため、できる限り自分がいいと思った入金方法を選んで続けたほうがいいでしょう。
新しい入金方法が将来的に導入される場合もありますが、それまでにかかる時間はそれなりに長いので注意してください。

入金方法がまだ多くないラッキーカジノ

ラッキーカジノが用意している入金方法はあまり多くない為、導入されている手段の中から、自分が使いやすいと思っている手法を選んで入金したほうがいいでしょう。
また、利用しやすいサービスを上手に使っていくなどの対応を取って、少しでも入金の手間を減らしていくなどの対応も考えましょう。
安心して入金できる環境を作り上げられれば、問題なくオンラインカジノで遊び続けられるでしょう。
その為にも、まずは遊びやすい環境を作り上げられるように整えておくのです。

尚、ラッキーカジノでは、一見ある程度の入金方法が用意されているように思われますが、実際にはあまり多くの入金方法が用意されているわけではありません。
入金方法はこれから増えることも予想されます。
とはいえ、思っていた以上に入金方法が増えなかったり、クレジットカードのように勝手に制限されて利用しづらくなる場合もありますので、しっかりと入金方法は確認したほうがいいでしょう。

導入されている代表的な入金手段

エコペイズ

エコペイズはオンラインカジノでは定番とされている方法で、多くのサイトが採用しているため安心して利用できます。
しかし、入金時に手数料がかかってしまう問題もあり、入金用として利用する人はあまり多くありません。
どちらかと言えば出金用として利用している人の方が圧倒的に多くなっており、出金と一緒に入金等を検討していく形になります。

エコペイズのメリットは出金を楽にできるメリットがある他、オンラインカジノでも安心して入出金できる信頼性です。
高い信頼性を持っているエコペイズを使い続けられれば、基本的に入金に関連する問題が起きる心配はないでしょう。
より安心して入金できる環境を作り上げたいと考えているなら、まずはエコペイズを考えてください。

基本的に高い信頼性を持っており、多くのオンラインカジノでも採用されているメリットは持っていますが、基本的には英語で表記しなければならない部分があるなど、少し使いづらい点も残されています。
日本語で全ての対応を実施したいと考えているなら、別の入金方法を考えてもいいでしょう。

ヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントは、オンラインカジノでも最近導入される傾向が強まっています。
しかし、入金方法というよりこちらは出金方法として採用されている傾向があります。
出金方法としては非常に便利で、日本語であらゆる対応が可能となっています。
入金はヴィーナスポイントに入ったポイントを活用して実施する傾向があります。

出金対応をとにかく楽にしてくれるという部分では高い評価を受けていますが、入金は何度か出金してポイントを得られなければ実施できません。
従って、初心者の方が利用するというよりはある程度慣れている方が利用する方法と言えるでしょう。

基本的に出金用として確保しておき、貯まったポイントを活用してオンラインカジノへ送金するものと考えてください。

クレジットカード

クレジットカードは、オンラインカジノの入金方法としては定番とされていますが、基本的に使えるブランドが制限されているほか、場合によっては使えるブランドなのに入金できないという問題もあります。
最近では、日本のクレジットカードを中心に制限がかなり厳しくなっていますので、しっかりと制限を回避するための方法を取らなければなりません。

ラッキーカジノは、対応しているブランドであれば基本的に使えるようにしていますが、クレジットカード会社側が制限する場合もあるため、まずは色々なカードを利用して入金できるかチェックすることが必要です。
また、同時に入金されたカードはしっかりと覚えておきましょう。

入金方法をしっかり理解して利用する

入金方法が多く用意されているわけではないラッキーカジノでは、できる限り使いやすい入金方法を選んで対応したほうがいいでしょう。
初心者はクレジットカードによる入金を考えて、対応しているカードがなければエコペイズを開設するという方法を取るといいでしょう。

出金についてはヴィーナスポイントで対応できますので、気軽に出金できるヴィーナスポイントを使うと楽になります。

日本人に一番勧めたいカジノ

これからオンラインカジノを楽しみたいと考えている人におすすめのオンラインカジノといえばジパングカジノです。
もちろん他にも様々なオンラインカジノがおすすめできるのですが、既にいくつかのオンラインカジノを楽しんでいるのではなく、これから初めてオンラインカジノを楽しみたいと考えているユーザーにとっては、ジパングカジノはどこよりもおすすめできるオンラインカジノと言えます。

ジパングカジノは「日本人向け」のオンラインカジノ

大前提として、オンラインカジノは国外の業者が運営しています。
法律的な側面から、まだまだ日本ではカジノが認められていませんので、オンラインでも同様です。
そのため、オンラインカジノ業者は全て海外の業者です。もちろん海外でしっかりとライセンスを取得していますので、安心して楽しめる一方、どうしても言葉の壁があります。

オンラインカジノは決して日本市場だけを意識している訳ではなく、世界市場を意識していますので、日本人だけを相手にしているわけではありません。
そのような理由から、例えば日本語サポートも用意しているとしても日本時間の夕方から夜にかけてのみなど、いわば「必要最低限のサポート」になっているオンラインカジノは珍しくありません。

しかし、ジパングカジノは24時間365日日本語でのサポートに対応しています。
つまり、日本時間の早朝でも深夜でもすぐに対応してくれますので、ライフスタイルを問わず、オンラインカジノを安心して楽しめるのではないでしょうか。

一般的に、多くのオンラインカジノは夕方から0時までサポートを用意してくれています。
この時間内にオンラインカジノを楽しめるユーザーであれば良いでしょう。
一方で、その時間に働いている人や、あるいはオンラインカジノを楽しめない時間の場合、いくらサポートを用意してくれていても無意味となってしまいます。
その点、ジパングカジノは24時間365日サポートが用意されていますので、ライフスタイルを問わず、文字通り「いつでも」サポートしてもらえる安心感があるのではないでしょうか。

安心感もジパングカジノの魅力

オンラインカジノを楽しむにあたって、ユーザーがなによりも重視しているのは、いわば「公平性」なのではないでしょうか。
単刀直入に言えば、裏で操作されているようなオンラインカジノは誰も楽しもうとは思わないことでしょう。
そのようなことがないよう、どのオンラインカジノ業者も安全・公平であることを様々な形でアピールしています。

ジパングカジノはというと、まずフィリピンからオンラインカジノのライセンスを受けています。
国からのライセンスになりますので、ジパングカジノが真っ当なオンラインカジノであることをフィリピンが証明してくれていると考えることができます。
また、RNGを採用している点もポイントが高いのではないでしょうか。

RNGとは「RandomNumberGenerator」の頭文字から取ったもので、乱数のソフトウェアになります。こちらは世界的にも高く評価されていると共に、監査機関、「TST」からもお墨付きをもらっている信頼できるシステムです。
「RNGを信頼できないならオンラインカジノそのものを信頼できない」とさえ囁かれているシステムであることから、ジパングカジノが信頼できるオンラインカジノだと分かるのではないでしょうか。

また、TSTだけではなく、GLIからも監査を受けています。
GLIもまた、信頼できる団体になりますので、ジパングカジノが自らの公平性に対してどれだけ自身があるのかが分かるのではないでしょうか。
もしもですが、少しでも公平性に自信がなければ、このような形で外部にアピールすることはできないはずです。

ジパングカジノの魅力は使い勝手の良さ

ジパングカジノは信頼できる点だけではなく、使い勝手の良さも魅力の一つに挙げることができます。
例えばユーザーインターフェース。
オンラインカジノはスロットやトランプなど様々なゲームを楽しむものですが、ゲームを楽しむに至るまでのシステムが複雑では意味がありません。

トップページにアクセスしたものの、どこにあるのか分からないので、結局オンラインカジノそのものを楽しめなかったというケースもあるようですが、ジパングカジノであればどこに何があるのか分かりやすいので、そのような心配もなく、安心してオンラインカジノを楽しめます。
このように、ゲーム性そのものだけではなく、サイトの作りにまでこだわりを持っているのがジパングカジノです。

まとめ

ジパングカジノの特徴についてチェックしてみました。
日本人にとってありがたい点が多々ある点や、公平で信頼できるオンラインカジノであることが分かっていただけたのではないでしょうか。
オンラインカジノは多々ありますが、これからオンラインカジノを楽しみたいと考えている人にとって、ジパングカジノは楽しみやすいオンラインカジノと言えるでしょう。

国内ATMで利用できていた決済手段

ネッテラーとは?

ネッテラーとは?

ネッテラーは1999年にカナダで設立されたオンライン決済サービス会社で、現在は本拠地をイギリスのマン島に移し運営を行っています。

ネッテラーは設立された当初からその利便性の良さを買われ、オンラインカジノをはじめとするオンラインギャンブルの決済を担ってきました。
ネッテラーがオンラインカジノの決済で多く利用されることになったのは、国際間での資金の送受をスムーズに行えたからです。

国際間で資金を送受する場合、通常は銀行を経由する海外送金を利用することになります。
経験者の方ならばご存じかと思いますが、海外送金は銀行側の審査が入るため送受に時間がかかってしまいます。
それに手数料もとても高く、円を外貨に換金する外貨手数料も含めると1万円程度に対し4千円から5千円という手数料が発生します。

ネッテラーはネッテラー口座への入金さえ済ませておけば、オンラインカジノへの送金をほぼリアルタイムで行うことができますし、オンラインカジノからネッテラー口座への出金も時間をかけずに済ますことができます。
そして、ネッテラーは銀行のような中間に入る機関を介さず資金の送受を行えるので、時間に関係なく利用することができます。
また、手数料も海外送金よりも格段に安いので、オンラインカジノプレイヤーにとってネッテラーは便利で使いやすい決済サービスとして存在していました。

そして、ネッテラーはオンライン決済サービスで重要視される安全性に関してもしっかりクリアーしています。
ネッテラーはロンドン市場に上場しています。
ロンドン市場に上場するには厳格な審査をパスしなければならないので、ロンドン市場に上場し株式を公開しているというだけでも優良企業であると認められます。
さらにはそのサービスをイギリスの金融行動監視機構により管理されているので、不正などが入り込む余地はまったくありません。
ネッテラーはこうしたオンライン決済サービスに求められる安全性の面もクリアーしていることから、オンラインカジノの決済として世界中の方に日夜利用されていました。

完全日本語対応により日本人からも高い支持を得ていた

完全日本語対応により日本人からも高い支持を得ていた

ネッテラーは他のオンライン決済サービスに先駆け、2005年より完全日本語対応のサービスを行っています。
ネッテラーのサイトを開いて頂けるとわかると思いますが、すべて日本語で表示され、海外のサービスだということを知らなければ日本の会社のサイトだと思ってしまうことでしょう。

オンライン決済サービスは世界中に数多く存在しています。
しかしながら、2005年前後に完全日本語対応でサービスを提供していたのはネッテラーくらいでしょう。
多くのオンライン決済サービスは英語のみの表示となっていたので、日本人にとっては利用しがたいものがありました。
ネッテラーがオンラインカジノに登場したことによって、日本人も気軽にオンラインカジノへ参加することができるようになりました。

ネッテラーの完全日本語対応はサイトの言語だけには留まらず、なんとサポートまで日本語で受けることができます。
サポートはメールにて受け付けられていますが、日本語で問い合わせることができ、返信に関しても日本語にて返ってくるので、使い方でわからない点があったり、入出金で困るようなことがあってもすぐに問題を解決してもらえるので安心して利用することができます。

このような完全日本語対応によってネッテラーは日本人からも高い支持を得ていました。

日本国内からの入出金を可能にしたNet+カード

日本国内からの入出金を可能にしたNet+カード

オンラインカジノで利用できるオンライン決済サービスはすべて海外の会社のサービスであり、日本の会社は一切関与していません。
こうした日本の会社が関わっていないということが、オンラインカジノが違法ギャンブルに当てはまらない理由です。

海外の会社が提供する決済サービスであることから、オンライン決済サービスへの入金はクレジットカード等で行い、出金は海外送金を利用するというのが一般的な利用方法でした。
ところがネッテラーは海外で運営されるサービスながらも日本国内のATMを利用して入出金を行うことができました。

ネッテラーはNet+カードというプリペイドカードを発行していました。
カードにチャージし買物ができるのは当然ですが、なんとこのカードを使ってネッテラー口座への入金、ネッテラー口座からの出金を行うことができたのです。
利用できるATMはセブン銀行とゆうちょ銀行だけでしたが、国内ATMを利用できるサービスはネッテラーだけだったので、日本人のオンラインカジノ利用者の大半はネッテラーを利用しオンラインカジノを楽しんでいました。

しかしこのNet+カードは2016年9月15日をもって利用することができなくなってしまいました。
その理由はネッテラーが日本市場から撤退してしまったからです。
理由も明かさない突然の撤退表明だったので、日本人の利用者は混乱し、一時的にオンラインカジノの日本人利用者の数も減ってしまいました。

撤退理由は日本政府のオンラインカジノの取り締まりが強化されたことによるものだったと噂されていますが、今なおその理由についてははっきりと明かされていません。
最近になり再び日本でも利用できるようになりましたが、オンラインカジノなどのオンラインギャンブルへの利用はできなくなっていますので、今後再びオンラインカジノの決済に復活する可能性は残念ながらそれほど高くはないでしょう。

業界発展のけん引役を担うソフトウェア

ギャンブルの世界を大きな変革をもたらしたオンラインカジノは、インターネットを利用したオンライン型ギャンブルなために、世界中の何処からでも簡単にエントリーできて多くのギャンブルファンを魅了しています。

このように心を踊らせるゲームは、オンラインカジノが独自に開発しているわけではなく、ゲームソフトを開発している会社から供給を受けて運営しています。
その代表的なソフトウェアプロバイダーが次の3社です。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社は、1994年創業の老舗オンラインカジノソフトウェア会社で、業界最大手の企業です。
業界で最も大きな企業のために、信用度とそのブランド力が抜群で多くのオンラインカジノが、この会社のソフトウェアを採用してきました。

マイクロゲーミングは、高額配当が期待できるソフトウェアが多く、ジャックポットを多数リリースしています。
その額が非常に高いことでも知られており、ジャックポットの一発逆転に魅力がある為とてつもなく配当が高く、その額は億単位までになるほどです。

マイクロゲーミングは、ジャックポットを中心としたゲームでシェアを拡大していますが、プレイテックのゲームが安定している中、マイクロゲーミングは一発で大きな稼ぎを実現したい方に向いています。

ただし、的中率が小さく、ジャックポットは出づらい設定となっていますが、必ず出るようになっていることは審査機関が確認しています。
出にくい分だけ、貯まっていく賭け金が多くなり、大量に貯まってきたところで放出させるのです。
そのことから、1人で多くの金額を手にできますし、その額が1億円になることも珍しくなく、過去に5億円近くに達することもありました。
これだけの配当金を手にすることができるのは、マイクロゲーミングの大きな魅力でしょう。

プレイテック社

プレイテック社

1999年に創立されたプレイテック社は、グラフィックやサウンドなどのクオリティーが高いだけでなく、新機能を満載したゲームで、大きな人気を集めている新しいカジノソフトウェア会社です。

本場カジノやオンラインカジノのゲームソフトを製作している大手ソフトウェア会社で、世界12ヶ国に3,000人以上ものスタッフとエンジニアを持つ大きなゲーミング企業です。
日本市場でも、約80%のゲームは同社のもので、グローバルな国際金融センターとして有名なイギリスのマン島で設立されて以降、さらなる事業拡大で、2006年にはロンドン株式市場に上場を果たしたのです。

ロンドン証券取引所に上場する同社のゲームの一部は、ランドカジノでも採用されており、高いクオリティーを実現しています。
プレイテック社が作るゲームソフトは、グラフィック、サウンド、全ての面でハイクオリティーな仕様なので、プレイヤーが見た時に、作りがシンプルで、オペレーションしやすいと感じることも特徴です。

プレイテック名物とも言えるマーベルシリーズも大人気のスロットで、プログレッシブジャックポットが好評です。
人気アメコミでマーベルヒーロー達が主役の機種でも、ジャックポットも大きな賞金で80万ドル超えをしたケースもあります。
同社のジャックポットは、ベット額が多いほど、当選率が優遇される仕様となっていて、この当たりで 2ドルスピンでも当たることがあり得るのです。

ビデオポーカーも4ラインプレイできる機種などもあり、高額賞金が狙えるものが多いです。
一発逆転を狙いたいプレイヤーにとっては、間違いなくプレイテックがおすすめです。

ネットエント社

ネットエント社

ネットエント社は1996年にスウェーデンで誕生したゲームプロバイダー会社で、これまで数多くのゲームプロバイダーが業界に存在する中で、同社は高品質でありながら、シンプルなゲーム性でマーケットを圧倒しています。

ゲームをプレイする上で最も気にするのが、ゲームの信頼性や公平性です。
これに対して、ネットエントはゲームの信頼性と公平性をTSTとSKLという2つの独立第三者機関から保証されています。
しかも、それに加えてオンラインカジノ専門のeCOGRAという専門認定機関からも担保を受けています。
「eCOGRA」の審査を見事にクリアすることは、ゲームソフト企業としては大変に珍しく、信頼の置ける会社ということを示しています

ネットエントのゲームも独特でJava Flashを利用したノーダウンロードでゲームをすることが可能になっています。
Flashタイプのソフトウェアはダウンロードタイプと比べるとゲーム性が劣りがちのものが多いのですが、ネットエントはその弱点を見事にクリアして、ハイクオリティーの映像を作り出しています。
ネットエントではモバイルでできるゲームが日夜開発されており、モバイルを使用したカジノゲームだけでなく、ネットライブ、プールジャックポットなどでプレイすることができます。
モバイルでネットカジノゲームができることから、モバイルユーザーも急速に増えてきています。

スマホを片手にいつでもどこでも遊べる便利さが人気で増やしたのです。
モバイルでギャンブルができることは、スマホやタブレットから全てのゲームコンテンツをプレイすることができることを意味しています。
プレーヤーもネットエントのゲームで最高のギャンブルを体感することができるのです。

存在自体は合法とされているオンラインカジノ

オンラインカジノの存在自体は完全に合法

オンラインカジノの存在自体は完全に合法

オンラインカジノを楽しむ上で知っておきたいのが合法性です。
特に日本では賭け事に対して厳しい姿勢を取っていますから、安全に楽しめるという裏付けが無ければなかなかオンラインカジノに参加してみようと思えないというのも、ある意味では当然と言えるでしょう。

まず、世界的にオンラインカジノの存在そのものは完全に合法として扱われています。
と言っても、日本国内でオンラインカジノを運営することは現段階では認められていません。
オンラインカジノを合法として認めているのは、フランスや香港(マカオ)などの一般的なカジノを運営している国々をはじめとしたおよそ200ヵ国であり、世界的に見ればオンラインカジノを認めていない国のほうが珍しいということになります。

日本国内で楽しむことができるオンラインカジノは、国家としてオンラインカジノの運営を認めている国で管理・運営されているオンラインカジノに限られます。
政府から合法として認められているのオンラインカジノの運営会社が提供しているサービスですから、オンラインカジノが存在していることや、オンラインカジノを利用できる状態にしていることは、完全な合法と捉えて問題ありません。

日本国内でのオンラインカジノは合法か

日本国内でのオンラインカジノは合法か

次に気になるのが、許諾を得て運営されているオンラインカジノだとしても、日本国内で利用して遊ぶのは合法なのか、それとも違法なのかという点でしょう。
日本では単純賭博と常習賭博は刑法によって禁じられており、違反すると刑罰を受けることになります。
とはいえ、賭博を検挙するそもそもの目的は「胴元を逮捕する」という点にあることが解釈の分かれ道になっています。

日本で賭博を開く胴元は当然検挙の対象になる訳ですが、オンラインカジノは海外で運営されており、しかも国家による正式な許諾を受けています。
基本的に法律はオンラインカジノが運営されている国のものが適用されることになりますから、いくら日本の法律ではアウトになる案件だとしても、その権力が海外にまで及ぶことはありません。
つまり、日本の法律でオンラインカジノを裁くことは出来ないので、日本国内の利用者が逮捕されることも無いのです。

実際に、日本国内でオンラインカジノの利用者が逮捕された事実がありましたが、この時は最終的に不起訴処分が下されています。
逮捕そのものが無効という判断に至ったのですから、社会的な名誉が傷付けられることも一切ありません。
合法的に運営されているオンラインカジノを選びさえすれば、逮捕されるリスク無しでオンラインカジノを楽しむことができます。

インチキできないシステムが確立されている

日本国内からリスクなくオンラインカジノを利用できたとしても、サイト内でインチキやイカサマが行われてしまえば儲けを出すことなどできず、何ら意味がなくなってしまいます。
しかし正式な認可を受けて営業しているオンラインカジノを選べば、インチキができないシステムが確立されているため、誰もが公平にオンラインカジノへと参加することができます。

第一に、オンラインカジノを運営するためには国家による許可、すなわちライセンスを取得しなければなりません。
ライセンス取得のためには不正が起こらないように厳密な検査が行われ、認可を受けた後にも、専門機関からの定期的な抜き打ち検査が行われることになります。
ここで不正が見つかるとライセンスの失効に繋がってしまいますから、業者が不正を行う隙がありません。

また、オンラインカジノはゲームを実行するためのソフトが無ければ成り立ちませんが、このソフト開発は別会社が行っていることが基本です。
インチキを行うためにはソフトへの介入も必要になりますが、運営会社側はここに立ち入ることが原則として出来ないので、そもそもインチキを実行するための手段が無いという事実も正しく知っておきましょう。

安全なオンラインカジノを見極めるための方法

安全なオンラインカジノを見極めるための方法

逮捕されるリスクが無く、インチキをされてしまう心配も無いオンラインカジノを見極めるためには、まず運営ライセンスを保有している会社を選んで登録することを心がけてください。
運営ライセンスを保有しているオンラインカジノは、必ずと言って良いほどサイト内の目立つ場所にライセンスを掲示しています。
これが見つかれば、合法的に運営されているオンラインカジノであることの証拠です。

また、インチキを防いでくれるのは第三者機関ですから、第三者機関による認証を受けているオンラインカジノを選ぶことも大切なポイントになります。
オンラインカジノの第三者機関として有名なのは、GLI、eCOGRA、TSTという3社で、これらの会社の認証を受けていれば安全性は確保されていると考えられます。
その他の会社の認証を主張しているオンラインカジノの場合には、オンラインカジノそのものの名前や第三者機関の会社名を検索し、信頼に値するかどうかを調べてみましょう。

業界でも随一の有力企業として知られるカジノ

オンラインカジノもまた、様々な業者がサービスを行っていますので、オンラインカジノを遊ぶ際には、「どのオンラインカジノを楽しむのか」まで考えることになります。
数多く存在するカジノの中でも、特に多くのユーザーから高い支持を集めているオンラインカジノとしてジャックポットシティカジノが挙げられます。

多少なりともオンラインカジノに興味のある人であれば、ジャックポットシティカジノの名前くらいは聞いたことがあるかと思いますが、ジャックポットシティカジノについてチェックしてみるとしましょう。

ジャックポットシティカジノの歴史

ジャックポットシティカジノの歴史

ジャックポットシティカジノが高い知名度を誇る理由の一つに、歴史が挙げられます。

近年、オンラインカジノは年を追うごとに増えています。
世界的にインターネット環境が特別なものではなく、誰にとっても当たり前の物になりつつある点や、スマートフォンやタブレットなどの普及によってインターネット利用者は爆発的に増えています。
そのため、インターネット上の様々なサービスが発展しています。
オンラインカジノも同様で、インターネット利用者が増えれば増えるほど、裾野が広がっていると考えることもできますし、何よりカジノの魅力を楽しめるとあって人気を集めています。

現実のカジノの場合、カジノまで足を運ばなければなりませんでした。
得てしてカジノは高級リゾートになりますので、足を運ぶだけでも実はそれなりにハードルの高いものでしたが、オンラインカジノであればインターネット環境さえあれば誰もが気軽に楽しめるとあって、爆発的に普及しています。

ジャックポットシティカジノがオンラインカジノの中で歴史があるとされているのは、1998年から営業している点です。
1998年と言えば、日本国内に於いては、そもそもインターネットが普及しているとは言い切れず、まだまだインターネットが「知る人ぞ知る」な時代でした。
ジャックポットシティカジノはそのような時代から既にオンラインカジノを営業していました。
ですので、決してオンラインカジノが人気を集めるようになってからオンラインカジノの営業を始めたのではなく、むしろオンラインカジノ業界の先頭に立って、業界そのものをリードしてきた存在と言っても過言ではありません。

歴史だけではないジャックポットシティカジノ

歴史が信頼を集めるのは事実ですが、ジャックポットシティカジノは決して歴史だけではないのもまた、事実です。
例えばウェルカムボーナス。こちらは驚きの最大1600ドルです。
4回目まで、1回につき最大で400ドル、合計で1600ドルのウェルカムボーナスを受け取ることができます。
この数字は、他のオンラインカジノと比べれば比べるほどに魅力的な数字であることが分かるのではないでしょうか。

歴史だけではないジャックポットシティカジノ

出金制限がない点もジャックポットシティカジノの魅力です。
オンラインカジノは出金制限が課せられている所が多いです。
そのため、仮に大きな利益を得たとしても出金制限の上限までしか出金できませんが、ジャックポットシティカジノには出金制限がありませんので何も気にすることなく、利益を自分の手にすることができるのです。
この点は初心者よりもむしろ上級者から高い支持を集めています。

上級者で、いわゆる「ハイローラー」と呼ばれているようなプレイヤーほど、出金制限は足かせになってしまうものです。
しかしジャックポットシティカジノには出金制限がありませんので、ハイローラーであればあるほど、恩恵が大きくなることでしょう。

日本語サポートも万全です

日本語サポートも万全です

ジャックポットシティカジノは世界的に評価されているオンラインカジノですが、日本人からも高い評価を打受けています。
その背景の一つにあるのがジャックポットシティカジノの日本語への対応です。

ジャックポットシティカジノは日本語サポートも用意しています。
しかもメールやチャットだけではなく、電話によるサポートも行っていますので、ユーザーとすれば「いつ返事がくるのか分からない」ではなく、電話でダイレクトに疑問を訪ねることができます。
その為、問い合わせたのに返事が来ないのでイライラさせられることもなければ、日本語でコミュニケーションが取れますので、言葉の壁を感じることもないでしょう。
ましてやジャックポットシティカジノは長い歴史がありますので、日本語を理解してくれているだけではなくユーザー心理も理解してくれていますので、疑問に対しても誠実な対応をしてくれることでしょう。

まとめ

ジャックポットシティカジノがなぜ高い人気を集めているのかは、ジャックポットシティカジノの特徴を知れば知るほど理解できるのではないでしょうか。

様々な魅力があるジャックポットシティカジノは、世界中のオンラインカジノから高い評価を受けていますが、日本人ユーザーであっても高い評価を享受できますので、これからオンラインカジノを始めたい人や、よりクオリティの高いオンラインカジノを探している人におすすめのオンラインカジノです。

カジノ初心者の第一歩にしやすいゲーム

オンラインカジノの人気の一つに、「敷居の低さ」も挙げられるのではないでしょうか。
簡単な登録でスマートフォンからでも楽しめるとあって、比較的軽い気持ちで始めることができます。
そして、軽い気持ちとは裏腹に大きな利益を狙うことができる点こそ、オンラインカジノの大きな魅力となっています。

とはいえ、始めるべきか悩んでいる人もいれば、「そもそもゲームをあまりしたことがないから」と、オンラインカジノに躊躇している人もいるのではないでしょうか。
しかし、そのような人でも心配無用です。
なぜならオンラインカジノには様々なゲームが用意されていますし、初心者であってもオススメのゲームがあるからです。

初心者には「スロット」こそオススメ

初心者には「スロット」こそオススメ

オンラインカジノに限らず、ゲーム全般に於いて初心者だからと悩んでいる方におすすめはスロットです。
スロットは、他のゲームと比べて初心者が楽しみやすい条件が揃っています。

まずはルールの把握です。
スロットは絵柄を揃えるだけで良いですし、どのような絵柄を揃えればよいのかはスロットに明記されています。
また、それらを全て暗記せずとも直感的に分かるのではないでしょうか。
「揃えればOK」という分かりやすいルールは、バカラやブラックジャックといったトランプゲームと比べてとっつきやすいのといえるでしょう。

バカラやブラックジャック、ポーカーといったオンラインカジノでも人気のトランプゲームは、楽しむためにはまずはルールから把握しなければなりません。
さらに、ルールを把握した上で「相手との」勝負になります。制限時間もありますし、相手との心理戦もあります。
これらをこなしつつ楽しむとなれば、初心者にとってはなかなか簡単ではありません。
だからこそ、トランプゲームはオンラインカジノの常連やギャンブルの上級者たちからは好まれています。

しかし、初心者となるとそれらを同時進行しなければなりませんので、なかなか簡単ではありません。

スロットは簡単なルールと自分のペースで楽しめる

スロットは簡単なルールと自分のペースで楽しめる

スロットは絵柄を揃えるという簡単なルールですし、何より自分のペースで楽しめます。

オンラインカジノの他のゲーム、例えばトランプゲームであれば制限時間がありますので時間内に考えをまとめなければなりません。
考えがまとまらない中で適当にカードを出してしまって大惨敗になってしまったり、あるいは迷い過ぎたがためにかえってあれこれ考えすぎて自分の手札を弄りすぎ、敗北を喫してしまうこともあるのではないでしょうか。

その点スロットはあくまでも自分のペースで楽しむことができますので、あれこれ深く考える必要はありませんし、「相手」という存在を意識する必要もありません。
このように、スロットには「初心者でも楽しめる」理由が多々あります。

初心者がオンラインカジノで気を付けたい点

ゲーム、そしてオンラインカジノの初心者にとって気を付けなければならない点として、ゲームへの理解が挙げられます。
トランプのゲームは、慣れている人にとってはルールは決して難しくはないことでしょう。
しかし、これからオンラインカジノを楽しみたい人にとっては、少々難しいと感じてしまう部分があるのも事実です。

初心者がオンラインカジノで気を付けたい点

例えばですが、ブラックジャックにせよバカラにせよ、設定されている数字に近付けなければならないのですが、どのようなカードが出てくるのかはランダムです。
つまり、その場で瞬時に計算しなければなりません。
また、ただ単に計算するだけではなく、計算しつつも相手よりも上回らなければならないので、「どうすれば相手に勝てるのか」を考慮しなければなりません。
いわばトランプの醍醐味は「駆け引きの妙」にあります。

そして、駆け引きは経験によって理解できるものです。
初心者に駆け引きのスキルがないのは当たり前なので、良いとか悪いといった話ではなく、駆け引きの心理戦のスキルが蓄積されていない段階で相手との勝負をと思っても、なかなか思ったようには勝利することができないのではないでしょうか。

その点スロットの場合、駆け引きもありませんしルールも難しくはありません。
絵柄を揃えるだけですが、どのように揃えればよいのかはある程度直感で理解できることでしょう。
ゲームを楽しみながら「このルールは…」などと考える必要もありませんし、相手の出方を見てあれこれ推理する必要もありませんので、それらの事情を考えると、スロットが初心者向きだと分かるのではないでしょうか。

最後に

オンラインカジノの中でもスロットは初心者向きとされる理由を分かっていただけたのではないでしょうか。
その一方で、スロットも勝利をすることで大きな利益を得られることは間違いありません。
その点もまた、初心者に向いている理由です。
決して「シンプルだから利益も少ない」ではなく、シンプルでありながらオンラインカジノらしい大きな利益を狙える点こそ、初心者にも取り組みやすいとされている理由の一つです。

ネットエントが急激に人気を高めた理由

ネットエントの歴史について

ネットエントの歴史について

オンラインカジノの人気を決定づけるのはソフトウェアです。
どれだけサポートが万全でも、ゲーム自体が面白くなければプレイヤーはどんどん離れていってしまいます。

オンラインカジノのソフトウェアは基本運営会社とは別の会社が開発しています。
その為、海外にはオンラインゲームを専門に開発しているソフトウェア会社が多くあります。

実際運営会社が自社でソフトウェアを開発するとなると莫大な費用と時間がかかります。
こうした費用と時間の節約のためにも運営会社はライセンス料を支払い外部の会社からレンタルしています。
そして、ソフトウェアを外部から借りていることにより、運営会社が勝手に勝率を変更したり、不正操作を行ったりすることができなくなるので、プレイヤーに安心で安全なゲームを提供しているということを示すことができています。

オンラインカジノにゲームを提供しているソフトウェア会社の中でも、プレイヤーから高い支持を得ているのがネットエントです。
ネットエントはスウェーデンに拠点を置く会社で、1996年に大手カジノグループであるチェリーグループの子会社として設立されました。
その後、ネットエントはクオリティの高いゲーム開発によってスウェーデンのナスダック・ストックホルムに上場する会社にまで成長しました。
現在はスウェーデンだけではなく、マルタ、ジブラルタル、アメリカなど世界に拠点を持ち、その活躍は世界規模のものとなっています。

ダウンロード不要ゲームの先駆け会社

ダウンロード不要ゲームの先駆け会社

オンラインカジノはクオリティの高いゲーム提供を追求しているため、その機能を十分に堪能するにはソフトウェアのダウンロードが必要不可欠でした。

ソフトウェアのダウンロードを行えば、豪華なグラフィックとサウンドによって本物のカジノで遊んでいるかのような臨場感を味わえますが、パソコンにある程度の空き容量が求められますし、提供されるソフトウェアを機能させるスペックも求められます。
パソコンの空き容量、スペックに問題ないという方はなにも心配することなく楽しめますが、そうでない方は思う存分楽しむことができないでしょう。

ネットエントはどんな環境にあるプレイヤーでもオンラインカジノを十分楽しめるようにJava Flashを用いたダウンロード不要ゲームを開発しました。
Java FlashがインストールされていないパソコンはJava Flashのインストールが必要となりますが、ダウンロード版のわずらわしさを一切感じることなく快適にゲームを楽しむことができるようになります。

Flashゲームに対して質が低いという印象をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、ネットエントのゲームは従来のFlashゲームとは比べものにならないくらいグラフィックもサウンドも質が高く、ゲーム自体のできもダウンロード版に負けず劣らずの優れた仕上がりとなっています。
またFlashゲームはダウンロード版よりもずっと早くゲームにアクセスすることができるという特徴もあります。

ダウンロード版の場合、ソフトウェアの起動が必要となりますが、Flashゲームはアクセスするだけですぐにゲームを始められます。
動作もとても軽いので、端末のスペックに関しても心配することなく利用することができます。
ネットエントはこうしたJava Flashを用いたゲームをいち早くオンラインカジノに取り入れたダウンロード不要ゲームの先駆け会社としても知られています。

高い安全性を示すeCOGRA認定マーク

高い安全性を示すeCOGRA認定マーク

オンラインカジノの数は年々増え、現在は世界各国に2000以上ものオンラインカジノがあると言われています。
しかし、オンラインカジノと名乗っているサイトのすべてが安全なわけではありません。
その中には不正にゲームを操作するような悪質オンラインカジノもあります。

ゲームを操作されてしまうということは絶対に勝てない仕様になっているということなので、費やしたお金はすべてオンラインカジノに回収されてしまいます。
また、途中で悪質オンラインカジノと途中で気づいても、なにかと理由を付けられ出金できなくなってしまう場合もあります。
そのため、どれだけオンラインカジノで遊んだ経験があっても、オンラインカジノ選びは十分気をつけて行わなければなりません。

このオンラインカジノ選びにおいて間違いのない方法の1つが、ネットエントのゲームを採用しているオンラインカジノを選ぶということです。
ネットエントのサイトを見て頂くと、サイトのトップページ下部にeCOGRAという文字があることに気づくかと思います。
このeCOGARAというのは、オンラインカジノに関わる会社の監査を行っている機関のことです。

オンラインカジノをはじめ、オンラインカジノに関わるサービスを提供している会社は一定間隔で外部監査機関の監査を受けています。
この監査の実施は強制ではありませんが、外部の監査機関の監査を受けることによってプレイヤーに安全なサービスを提供しているということをアピールすることができます。
そのオンラインカジノの監査を行う監査機関の中でも特別厳しい審査を行っていることで有名なのがeCOGARAです。

eCOGRAの監査は1度でパスできたところはないと言われるほど厳しいものであるため、eCOGARAからの認定を得ているということは高い安全性を持っているということになります。
ネットエントは長くこのeCOGARAからの認定を受けているので、ネットエントのゲームはもちろん、ネットエントがソフトウェアを貸し出しているオンラインカジノも安全であると言えます。

仮想通貨のメリットを十二分に生かせるカジノ

ビットカジノは、他社のオンラインカジノとは仕様が大きく異なります。
電子マネーなどで決済するのではなく、基本的には仮想通貨で入出金する事になるからです。
しかしながらそれだけ手続きは非常にスピーディーです。
きちんとライセンスも取得しているカジノですし、第三者からも高く評価されています。

ライセンス取得済みで受賞歴もある

ライセンス取得済みで受賞歴もある

ビットカジノの場合は、キュラソーという国のライセンスを取得しています。
キュラソーは南米のベネズエラの60キロぐらい北側にある島です。
オランダの領土の1つであり、面積自体は444平方kmになります。
とても小さな島ではありますが、きちんとその国のライセンスは取得しているのです。

そしてビットカジノは、2,016年には賞も受け取っています。
オンラインカジノを評価するイベントが開催されているのですが、2,016年の11月には受賞した実績もあるのです。
そのイベントではオンラインゲームの専門家が数百名参加していて、カジノに対する所定の審査も行った上で、評価を下しています。
つまりビットカジノは、専門家から認められているカジノという事になります。

メインの入出金は仮想通貨

ところで冒頭でも触れた通り、ビットカジノは仮想通貨を活用するカジノになります。
他のカジノとは大きく異なる事だけは、間違いありません。

他社のオンラインカジノですと、大抵ドル建てで入金する事になります。
クレジットカードでドルで入金した上で、指定の電子マネー口座に出金しているプレイヤーも多いです。
ただ電子マネー口座には、手数料に関するデメリットがあります。
電子マネーによっては、手数料が有料になってしまう事もあるのです。

またカードの場合は、出金手段として使えません。
クレジットカードは入金専用になってしまうので、やや不便という声もあります。

メインの入出金は仮想通貨

しかしビットカジノの場合は、基本的には仮想通貨で入金する事になります。
このカジノは複数の仮想通貨に対応していて、現時点ではビットコインやイーサリアムなど4種類の通貨で入金できるのです。
入金だけでなく、出金にも対応しています。

ちなみにビットカジノは、入金額にも特徴があります。
最低入金額は0.001BTCになりますが、入金額の制限はありません。
無制限に入金できるカジノなのです。

出金額にも特徴があり、最低出金額は0.002BTCになります。
また最高額は50BTCに設定されています。
現時点でのビットコインのレートは、1BTCにつき約46万円になっています。
という事は、ビットカジノであれば最高2,300万円前後は出金できる訳です。

上記のような大きな金額を入出金できるオンラインカジノは、あまり多くありません。
他社のオンラインカジノですと、出金額は若干低めになっている事もあり、ハイローラーにとっては少々使いづらいケースがあります。
しかしビットカジノであれば、比較的大きな金額を入出金できますから、大きなお金を動かしやすいカジノになっています。

ちなみにビットカジノでは、実はクレジットカードで入金する事も可能です。
ただし上記の通りカードは入金専用になります。
出金したい時は、仮想通貨を利用する必要があります。

仮想通貨なので入出金はスピーディー

仮想通貨なので入出金はスピーディー

ビットカジノは仮想通貨で入出金できる以上、スムーズに手続きを進められるカジノでもあります。
他社のオンラインカジノでは、海外送金などの手段で入出金の手続きを進めると、数日かかってしまう事も多いです。

しかし仮想通貨の場合は、数日かかるケースはまずありません。
外貨などと違って、とてもスムーズに資金移動できるのです。
基本的にはリアルタイムに入出金できますから、カジノで稼いだお金をすぐに出金する事もできます。

わざわざ証明書を提出する必要は無い

またビットカジノは証明書不要で利用できるメリットもあるのです。
他社のオンラインカジノですと、出金する際に証明書の提出が求められるケースが多々あります。
公的機関から発行された証明書を写真撮影し、まず画像データを作成します。
そのデータをメールなどで送信するケースが多いです。

殆どのカジノでは本人確認書類と、住所書類が必要です。
公共料金の明細書などを、身分証明書と一緒に提出することになります。
なぜ証明書を提出するかというと、カジノとしては本人確認したいからです。
確認手続きが完了しない限り、出金できないカジノが多いです。

しかしビットカジノの場合は、わざわざ本人確認書類を提出する必要はありません。
証明書の提出が不要なので、比較的手軽なカジノという声も多いです。

というのも仮想通貨の場合は、匿名性があります。
通常の外貨よりも匿名性が高い通貨が採用されているので、カジノとしては本人確認する必要もありません。
ただビットカジノに登録する時は、メールアドレスと生年月日だけは伝える必要があります。
その2つの情報だけを伝えれば良いので、多くの個人データをフォームに入力する必要もありません。
ビットカジノは、あまり手間をかけずにアカウントを開設できる訳です。