オンラインカジノを始める人が知っておきたい入出金方法

オンラインカジノは安全?

オンラインカジノは安全?

いくらゲームの中でも儲けても、実際に現金などで出金できなければ意味がありません。

オンラインカジノの多くはライセンスを取得した健全に運営されているものだと言われていますが、なかにはライセンスを取得せずに違法な運営をしているカジノも少なくありません。

そういった悪質なカジノでは、いくら儲けても出金できなかったり出金までの条件が非常に厳しいというケースがあります。

現在では、利用しようと思っているカジノが安全かどうかは簡単に調べられるようになっていますので、ゲームが充実しているという理由やボーナスが魅力的だから、という理由で安易に飛びつくのは危険だと言えます。

どういう仕組みで入出金ができるの?

オンラインカジノでの入出金、というのはどのような仕組みになっているのでしょうか。
多くのギャンブル、例えば競馬や競輪などは会場で現金で券を買い、的中すればそのまま払い戻しができます。

しかし、当然のことながらオンラインカジノはオンライン上でのギャンブルなので儲かってもすぐに現金が手に入るわけではありません。
基本的にオンラインカジノでは、クレジットカードや電子決済サービスを利用して入出金が行われます。

一般的な流れとしては、まずユーザーがオンラインカジノのサイトに入金をします。
入金の方法はクレジットカードか電子決済サービス、銀行振込です。

入金したお金でチップを購入して、好きなゲームに好きな額を賭けていくのです。
ゲームで勝てば払い戻しが行われますが、その方法は電子決済サービスか銀行振込です。

クレジットカードでは出金はできないので理解しておくことが大切です。
払い戻された額を、電子決済サービスや銀行振込で自由に出金できます。

注意しなければならないのは、すべてのオンラインカジノでクレジットカードや電子決済サービスが利用できるわけではないことです。
なかには、いずれかが利用できないこともありますので事前に確認をしておきましょう。

暗号資産は使えるの?

暗号資産は使えるの?

近年注目されるようになったのが、暗号資産です。
かつては仮想通貨とも呼ばれていましたが、現在では様々な通貨が扱われています。

そのなかでも特に有名かつ人気なのが、ビットコインではないでしょうか。
このビットコインですが、実はオンラインカジノによってはこれを使って入出金ができるのです。

ビットコインには手数料の安さや匿名性が高いこと、送金スピードの早さといった特徴があります。
これらの特徴が評価されて、オンラインカジノの入出金に適していると判断され扱うようになったカジノが増えているのです。

具体的な入出金方法

ここからは、オンラインカジノでの入出金方法を見ていきます。
まずは入金方法ですが、上述の通りクレジットカードは対応しておらず多くの場合電子決済サービスが利用されています。

電子決済サービスで使用する口座に入金を済ませたら、利用するオンラインカジノのサイト内で入金をしましょう。
入金が面ではどの電子決済サービスを利用するかが問われますので、自身が利用しているサービスを間違えないように選択します。

カジノによっては、入金額の最小と最大が決められていますので注意が必要です。
続いて、出金方法を見ていきます。

運良く儲かって出金をする場合、オンラインカジノのサイト内の出金画面から手続きを進めていきます。
この時、入金では必要なかったことが求められます。

それが、本人確認です。
毎回求められるというのではなく、基本的には初めて出金する場合に求められるものであり本人ではない誰かによる出金を防ぐための措置として、ほとんどのオンラインカジノで行われています。

運転免許証やパスポートなど、一般的な書類で問題なくそのコピーを送付しましょう。
本人確認が完了すれば、以後はスムーズに出金できるようになります。

クレジットカードか電子決済サービスか銀行振込か

クレジットカードか電子決済サービスか銀行振込か

入金方法は上述の通りクレジットカードと電子決済サービス、銀行振込が利用できるためクレジットカードが使えない出金以上に頭を悩ませることもあるでしょう。
どれを利用するかは人それぞれですが、いずれもメリットがあります。

クレジットカードでの入金は手続きが簡単で、即座に反映されることです。
電子決済サービスはアカウントを一つ作成してしまえば、それだけで入出金ができるので管理が簡単だというメリットがあります。

また、銀行振込ではクレジットカードを持っていなくても利用できる点がメリットです。
このようなメリットをそれぞれ把握した上で、自分に合った方法で入出金すると良いです。

まとめ

オンラインカジノの入出金の仕組みは、それほど難しいものではありません。
実際にプレイして入出金を経験すれば、その仕組みを理解することができるでしょう。

いずれの方法で入出金するにせよ、本当に信頼できるカジノかどうかしっかりと調べてから手続きをすることが大切です。

ペイトラは本当に便利なのかを徹底解説

オンラインカジノでは様々な決済手段を使って入出金を行うことができます。
その中の1つにペイトラがあります。
ペイトラは2019年から利用できるようになった電子決済サービスですが、新しいながらも多くのオンラインカジノプレーヤーが利用しています。
では、なぜペイトラはオンラインカジノプレーヤーに決済手段として選ばれているのでしょうか。
今回はペイトラの魅力や利用する際の注意点を紹介していきます。

オンラインカジノでペイトラを使うメリットとは?

オンラインカジノでペイトラを使うメリットとは?

まずはオンラインカジノの決済手段としてペイトラを使う際のメリットを紹介していきます。
ペイトラを利用しているオンラインカジノプレーヤーの多くが、これから紹介するメリットを魅力に感じて選んでいます。

①様々な手数料が無料
オンラインカジノで何かしらの決済手段を使って入出金を行う場合、為替手数料や入出金の手数料など様々な手数料がかかります。
1回1回はそれほど大きな金額にはなりませんが、回数が重なっていくとそれなりの金額になってしまいます。
特に入出金手数料や為替手数料は、支払うことになる回数も多くなってしまうので、出費に繋がってしまいます。
ですがペイトラならば、さまざまな場面で必要になる手数料が無料になっています。
ペイトラで無料になる手数料は以下の通りです。

・新規登録手数料
・為替手数料
・入金手数料
・出金手数料
・退会手数料
・休眠口座管理手数料

②銀行口座から直接入金することができる
オンラインカジノで遊ぼうと考えている人の中には、クレジットカードを持っていないという人もいるでしょう。
そんな人にとってオンラインカジノへの入金は少し面倒に感じてしまうかもしれません。
ですがペイトラならば銀行口座から直接ペイトラに入金することができます。
そのため銀行口座さえ持っていれば、ペイトラを通してオンラインカジノに入金することができるのです。
クレジットカードを持っていないからといってオンラインカジノを利用することを諦める必要が無いのです。

③将来性のある決済手段
ペイトラは2019年にできた決済手段の中でも新しいものです。
そのためオンラインカジノ業界でもまだまだ広まりきってはいません。
今はまだペイトラを決済手段として利用することができないオンラインカジノであっても、将来的にはペイトラを決済手段として採用する可能性が十分にあります。
そのためこれからさらにオンラインカジノ業界で広まっている決済手段であると予想されています。

④入出金の処理もスピーディー
オンラインカジノで利用できる決済手段では、それぞれ入出金が反映される時間が異なります。
そのため入出金をしても反映されるまでに時間がかかってしまい、なかなかオンラインカジノで遊ぶことができないということも起こりえます。
ですがペイトラは入出金の処理も非常にスピーディーに行ってくれるので、入出金の手続きをしてから反映されるまでに時間がかからず、すぐにオンラインカジノで遊ぶことができるようになります。

オンラインカジノでペイトラを使う時の注意点とは?

オンラインカジノでペイトラを使う時の注意点とは?

これまでに紹介したようなメリットから、ペイトラはオンラインカジノでの決済手段として選ばれています。
ですが良い部分だけに目が行きがちですが、注意点やデメリットについても知っておく必要があります。
ここからはオンラインカジノでペイトラを使う時の注意点について紹介していきます。

①クレジットカードからの入金はできない
ペイトラでは銀行口座から入金ができると紹介しました。
ですが逆にクレジットカードからは入金することができません。
オンラインカジノ自体がクレジットカードによる入金に対応していればそれほど不便には感じないでしょうが、オンラインカジノが対応していなかったり、持っているクレジットカードが利用できないと不便に感じてしまうでしょう。
そのためクレジットカードを使って入金をしたい場合には向いていない決済手段となっています。

②利用できるオンラインカジノが少ない
ペイトラはオンラインカジノ業界の中でも新しい決済手段です。
そのため現在はジパングカジノ、777Baby、カジノジャンボリーの3つのオンラインカジノでしか利用することができません。
今後ペイトラに対応するオンラインカジノも増えると思われますが、現状では遊びたいオンラインカジノがペイトラに対応していないということも多いです。

③銀行口座からペイトラへ入金する際の振込手数料は必要
ペイトラの一番の強みとして、様々な手数料が必要ないということがあります。
ですが全ての手数料がかからないわけではなく、銀行口座からペイトラへ入金する際の振込手数料は自己負担になってしまいます。
他の決済手段と比較すると必要な手数料は少なくなっていますが、完全に支払うことが無いわけではないので注意しましょう。

ペイトラが向いているのはどんな人?

ペイトラが向いているのはどんな人?

オンラインカジノの決済手段としてペイトラが向いているのは、以下のような人です。

・銀行口座から入金をしたい人
・手数料をできるだけ支払いたくない人
・ジパングカジノ、777Baby、カジノジャンボリーで遊ぼうと考えている人

まとめ

ペイトラは様々なメリットから、オンラインカジノプレーヤーに選ばれている決済手段です。
ですが便利な面ばかりではなく、利用時にはいくつかの知っておくべき注意点もあります。
ペイトラを決済手段として利用する場合は、メリットだけでなく注意点も踏まえた上で利用するようにしましょう。

話題のミスティーノカジノの特徴

話題のミスティーノカジノの特徴

誕生したばかりの新オンラインカジノ

オンラインカジノは日本での人気はこれからというところですが、ヨーロッパではテレビCMが行われていたり、サッカークラブのスポンサーとなっていたりと、誰もが知るメジャーなギャンブルとなっています。
オンラインカジノが登場したのは1990年代半ばなのですが、2000年代に入ってからの急速なインターネットの普及により、その人気は一気に高まり、今現在においてもプレイヤー数は増加し続けています。
こうした人気のあるギャンブルであるため、毎年多くのオンラインカジノが誕生しています。
もちろん2020年も多くのオンラインカジノが誕生しているのですが、その新オンラインカジノの中でも高い注目を集めているのがミスティーノカジノです。
オンラインカジノは各々に独自の特徴を持っていますが、ミスティーノカジノは簡単に楽しめるというところに重点を置いています。

オンラインカジノが他のギャンブルとの差別化を図るために行っているボーナスプロモーションは、入金額に応じて最大で500ドルほど受け取ることができたりとその内容は大変豪華なものになっていますが、最低賭け条件という出金条件をクリアしなければ自由に出金することができません。
さらにオンラインカジノによってはプレイすると違反となってしまう禁止ゲームやプレイしても最低賭け条件の対象外となる除外ゲームを設定しているところもあるので、自分の遊びたいゲームでギャンブルを楽しめなくなる場合もあります。
ミスティーノはボーナスに力を入れているオンラインカジノと比べると、ボーナスはそれほど目を引く内容となっていませんが、出金条件はかなり易しく、現金ボーナスの場合はボーナスの1倍を賭けるだけでクリアすることができ、フリースピンやキャッシュバックに関しては条件自体がないので自分の好きに利用することができます。

こうしてミスティーノカジノはオンラインカジノのわずらわしさとなる出金条件を簡単でわかりやすくしていることにより、世界中のプレイヤーから注目される話題のオンラインカジノとなっています。

豪華な新規登録特典

豪華な新規登録特典

ミスティーノカジノは、アカウントの開設と初回入金で受け取れる新規登録特典という嬉しいサービスを提供しています。
まずアカウントの開設では、現金ボーナス10ドルとムーン・プリンセス、ハワイアン・ドリーム、マジック・メイド・カフェのフリースピンを各20回を3日間、計60回分受け取ることができます。
現金ボーナスは10ドルとそれほど大きくはありませんが、アカウントを開設しただけで受け取れるのでお得なボーナスであることに変わりありません。
初回入金で受け取れるのはフリースピンです。
登録から7日間は入金する度にスターバーストをはじめ人気スロットマシーンのフリースピンを受け取ることができます。
フリースピンには出金条件は一切ありませんので、フリースピンで勝ち得た利益はそのままキャッシュとして出金することができます。

また、こうした新規登録特典に加えて、ミスティーノカジノではサプライズキャッシュバックというキャッシュバックサービスを実施しています。
ミスティーノカジノでゲームをプレイすると、そのプレイ額の一部が積み立てられていきます。
その積み立てられた額がある時突然放出されキャッシュとして口座に払い込まれるのがサプライズキャッシュバックです。
長くミスティーノカジノを利用していれば、ある時このサプライズキャッシュバックで負け分を取り戻せる可能性があります。

安心して利用できる高い安全性

安心して利用できる高い安全性

オンラインカジノはオンラインという顔の見えないサービスであることから、なによりも安全性が重視されます。
正式なオンラインカジノはどこも世界各国のカジノ合法国政府よりライセンスを取得し合法ギャンブルとして運営しています。
当然のことながらミスティーノカジノもライセンスを取得し合法ギャンブルとして運営しています。
ミスティーノカジノが取得しているライセンスは、オンラインカジノの世界では広く知られているキュラソー政府発行のライセンスです。

ライセンスを取得するには長期に渡り多くの審査をパスしなければならないので、キュラソー政府発行のライセンスを取得していれば、安全なオンラインカジノであると判断できるでしょう。
そして、ミスティーノカジノはライセンスの取得に加えて、第三者監査機関の監査を受けているソフトウェア会社とのみ提携しています。
そのソフトウェア会社は、プレインゴー、ネットエント、マイクロゲーミングなどオンラインカジノ業界トップクラスの会社ばかりなので、安全性だけでなく、ゲームのエンターテインメント性、クオリティに関しても優れています。
ミスティーノカジノならばどのゲームを選んでも安全性を心配することなく十分楽しむことができます。

また、ミスティーノカジノは日本語に対応しているので、海外のギャンブルだと感じることなく利用することができるでしょう。
もちろんサイトだけではなく、ゲームも日本語に対応しているので、遊び方に困るということもなくスムーズにミスティーノカジノをプレイすることができます。

オンラインカジノについて解説

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは

オンラインカジノという名を見聞きしたことはあっても、その内容についてはよくわからないという方がほとんどではないでしょうか。
それもそのはずで、オンラインカジノは日本国内ではなく、海外のカジノ合法国にて運営されている海外のギャンブルです。
オンラインで繋がってはいても、ゲームも入出金もすべて海外のサービスを利用することになります。

しかし、こうした海外で運営されているギャンブルであることにより、オンラインカジノを利用しても違法として法で罰せられることはありません。
オンラインカジノがスタートしたのは1996年のことなので、その他多くのギャンブルと比べると歴史の浅いギャンブルです。
しかし、2000年代に入ってからのインターネットの普及と2010年以降のスマートフォンの普及により、今では世界で指折りのギャンブルになっています。
特にヨーロッパでの人気は高く、有名なサッカークラブのスポンサーになっているオンラインカジノもありますし、株式市場に上場しているオンラインカジノもあります。
オンラインカジノのギャンブル内容は、実際のカジノと同じカジノゲームです。
ルーレットにポーカー、バカラ、ブラックジャック、スロットマシーンをはじめ数々のゲームでギャンブルを楽しむことができます。

そして、賞金も高額で、最大で数十億円もの賞金を手にすることが可能となっています。
過去には日本人プレイヤーが数千万円もの賞金を手にしたこともあるので、そのチャンスは雲を掴むような非現実的なものではありません。
このように家にいながら実際のカジノと変わらないギャンブルを楽しめることがオンラインカジノの人気の理由と言えるでしょう。

運営ライセンスを取得しなければ運営できない

オンラインカジノは海外で合法的に運営しているギャンブルですが、その運営の許可はカジノ合法国の政府により出されています。
その運営の許可として海外政府はオンラインカジノにライセンスを発行します。
このライセンスの取得はとても難しく、大手企業であっても取得審査で落とされてしまうこともあります。
ライセンスの発行審査は、従業員一人一人にまで及ぶ場合もあり、その審査期間は半年ほどかかります。
審査にあたるのはギャンブルの安全性について知り尽くしたエキスパートと言える審査員たちなので、どんな小さな問題点もすぐに発見します。
また、ライセンスを取得した後はライセンスを発行した海外政府の管理下に置かれ、定期的にオンラインカジノの安全性についてのチェックが入ります。
このチェックで問題が発覚すると、その問題点を解決するまで運営を行うことはできません。

その問題が重大なものであると、最悪ライセンスを剥奪され、サイトを閉鎖するしかない状況に追い込まれてしまいます。
そして、オンラインカジノでトラブル等が発生した場合、最終的にはライセンスを発行した海外政府がトラブルの解決にあたりますので、万が一の事態に遭遇したとしてもプレイヤー個人が大きな負担を背負うことはありません。

運営ライセンスを取得しなければ運営できない

公平で信頼できるソフトウェア

オンラインでのギャンブルに対し、ゲームの勝敗が操作されているのではと不安を抱く方も少なくはないと思います。
実際のカジノとは違い直接ゲームに触れられるわけではないので、オンラインカジノについての情報がないと誰でもそう思ってしまうことでしょう。
しかし、オンラインカジノのギャンブルはすべて公平でいつでも安心して楽しむことができます。
オンラインカジノのゲームは運営会社が手がけたものではなく、外部のソフトウェア会社により作られたものです。
こうした運営会社とは別の外部のソフトウェア会社がギャンブルの核となるゲーム面を担っているということだけでも、不正の入る余地はないと言えますが、ソフトウェア会社は運営会社と同じく、海外政府より厳しいチェックを受けているので、その公平性、安全性について心配する必要はないでしょう。

また、ソフトウェア会社の多くは開発したソフトウェアが公平で安全なものであることを示すために、第三者監査機関に監査を依頼しています。
海外にはオンラインカジノをはじめ、オンラインゲームのチェックを行う監査機関がいくつも存在しますので、この点においてもオンラインカジノのゲームは安全であると言えるでしょう。

外部の決済サービスを使った入出金

外部の決済サービスを使った入出金

オンラインカジノでは決済に関わる部分も外部の会社を利用しています。
こうして決済も外部の会社に任せることによって、運営会社がプレイヤーの入出金に対して不正を行うことができなくなります。
オンラインカジノにより採用している決済サービスは違いますが、基本的には海外の金融庁に認められている安全なサービスのみを採用しているので、入出金で不正行為が起こることは絶対にありませんし、基本的にはトラブルもなく、いつでもスムーズに資金移動を行うことができます。

最近のオンラインカジノが採用している決済サービスの大半は、オンラインカジノと決済サービスの間の手数料を無料としていますので、自分の好きなタイミングで自由に何度でも入出金を行うことができます。

オンラインカジノの概要について述べましたが、少しでもオンラインカジノに対する疑問や不安が解消するのに役立てて頂ければ幸いです。

カジノソフトウェアの元祖ともいえる企業群

マイクロゲーミング社・プレイテック社・ネットエント社。
この名前を知っている人は、ギャンブルについて、とても詳しい人かもしれません。
ここに登場してくる名前は、ギャンブルに新たな歴史を刻むことになった企業達だからです。

今、ギャンブル界ではインターネットを活用としたオンラインカジノという楽しみ方に多くのギャンブルファンが、熱い視線を送っています。
このオンラインカジノに様々なゲームを供給してきたのが、彼らソフトウェア企業で、時間や場所に縛られることなくギャンブルに楽しめる環境作りに貢献してきたのです。
そんな彼ら企業の歴史と実績を見ていくことにします。

プレイテック社

プレイテック社

オンラインカジノの業界の中で、高い知名度を誇っているプレイテック社は、1999年に設立された会社で、3社の中では歴史的に若いオンラインカジノソフトウェア会社です。
若いとは言え、設立して以降活躍は目を見張るものがあり、経営は早くから拡大安定軌道に乗って大手カジノからの採用数を堅実に増やしてきました。
その結果、2006年に厳しい審査で優秀で企業しか認めないロンドン証券取引所で見事に上場を果たしたのです。

また、アプリの完全日本語対応で日本での知名度も一気に拡大しました。
オンラインカジノのソフトウェア会社としては、業界最大手マイクロゲーミング社とシェアを分かち合うほどのトップに位置していますが、そこまで成長してきた背景には、単なるゲームの魅力だけでなく、自社でメンテナンスや総合運営まで踏み込んだオペレーションをしていることにあります。

また、同社ソフトは高いグラフィック性とサウンドで、クオリティーの高いゲームがラインアップされており、シンプルで操作が簡単な作りになっています。
その他、従来のビデオゲームに加えて、オンラインカジノに新しい流れを作ったライブカジノでも、大きな動きを見せており、リアルタイムな環境でカジノスタジオのディーラーとカードゲームで勝負できるゲーム環境にも大きな評判を呼んでいます。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社はオンラインカジノ業界で、あまりに知名度の高過ぎるメジャーな企業です。
イギリスのマン島に本社を構える1994年創業の老舗企業で、業界の中では最も歴史が古く、多くの優良オンラインカジノが、同社のソフトウェアを採用しています。

マイクロゲーミング社の扱っているコンテンツの数は非常に多くその数は800種類を越えています。
その1つひとつが優れたゲーム品質を実現しており、高い信頼と評価を得ています。
マイクロゲーミングのソフトを採用しているというだけで、一流の優良カジノサイトと認識されるまでになっているので、そのことからでも、同社の信頼度の高さが伺えます。

マイクロゲーミング社は、世界中のギャンブラーに変な心配をさせずに安心してゲームに専念できるように配慮を施しているます。
公正なペイアウト率の公開、安定したサーバー運用、スピーディーな払い出しなど確実な対応をしていることも、ファンからの確実な支持につながっています。

2005年にはソフトウェア日本語対応が始まり、完全日本語対応にプラスしてマルチな言語機能も付加されたことにより、世界中のオンラインカジノサイトとプレイヤーを心をつかんで離しません。
マイクロゲーミング社のゲームは豊富なゲーム数に、1ヶ月に1回の早いペースで新しいゲームがリリース・追加されていますので、業界トップランナーの地位を揺るぎないものにしています。

ネットエント社

ネットエント社

マイクロゲーミング社、プレイテック社と合わせて、注目されているのが、ネットエント社です。
ネットエント社は、モバイルゲームでは高い評価を受けているゲームソフトウェアプロバイダーです。

同社は非常にクリエイティブな姿勢でノーダウンロードタイプのゲームを展開しています。
Javaflashのアプリをプレイヤーのスマホなどの端末にインストールしておくだけで、スムーズなゲーム展開をはかることに成功しました。

従来のアプリダウンロード型は、パソコンやスマホ内のストレージ容量に大きな制約をかけてしまい、プレイ時の大きな負荷が問題でした。
しかし、ノーダウンロード型は、レスポンスが遅くなることを意識させることなくゲームでギャンブルプレイが楽しめるようになっています。
スマホなどのモバイルで、外からでもオンラインカジノを楽しみたいというギャンブラーにとっては、この点が大きな悩みだったのですが、ネットエントのノーダウンロードゲームで、新たな楽しみ方を手にすることができています。
そのことがモバイルギャンブルファンを増やすことになっています。

今ではオンラインカジノをスマホ、タブレットで外から賭ける楽しみたいというニーズは珍しくはありませんが、その流れを作ってきたのも、ネットエントのゲームと言っても過言ではありません。
外出先から隙間時間を利用して賭ける醍醐味を満喫したいなら、ネットエント系のゲームを選択することがおすすめです。

ノーダウンロード型ゲームは、反応が重たく面白さも欠けている印象が強かったのですが、ネットエント社のゲームは、そのイメージを取り払っています。
同社のノーダウンロードタイプゲームは、グラフィクス性能・サウンド性能も優れており、シンプルな画面でありながら、高い臨場感を体感できるようになっています。
完成度の高い仕上りは、じっくりとゲームをスマホ画面でも満喫させてくれるのです。

ネットエントのエンジニアやスタッフの強いこだわりとチャレンジ精神が結実したものと言えるでしょう。
また、ライブカジノも臨場感に溢れていますので、本場ランドカジノで賭けているような感覚になれて、ビギナープレイヤーでも、直感的な操作でゲームに参加できるのです。

決済手段の増加が待たれるラッキーカジノ

ラッキーカジノへ入金する為には

ラッキーカジノへ入金する為には

オンラインカジノの入金方法はとても重要とされていますが、ラッキーカジノはまだ立ち上げたばかりのオンラインカジノのため、入金方法があまり多くありません。
用意されている方法から自分が使いやすいものを選び、できる限り安心して入金できる状況を作っておきましょう。

ベラジョンカジノのように入金方法が多様化しているというわけではないため、できる限り自分がいいと思った入金方法を選んで続けたほうがいいでしょう。
新しい入金方法が将来的に導入される場合もありますが、それまでにかかる時間はそれなりに長いので注意してください。

入金方法がまだ多くないラッキーカジノ

ラッキーカジノが用意している入金方法はあまり多くない為、導入されている手段の中から、自分が使いやすいと思っている手法を選んで入金したほうがいいでしょう。

また、利用しやすいサービスを上手に使っていくなどの対応を取って、少しでも入金の手間を減らしていくなどの対応も考えましょう。

安心して入金できる環境を作り上げられれば、問題なくオンラインカジノで遊び続けられるでしょう。
その為にも、まずは遊びやすい環境を作り上げられるように整えておくのです。

なお、ラッキーカジノでは、一見ある程度の入金方法が用意されているように思われますが、実際にはあまり多くの入金方法が用意されているわけではありません。

入金方法はこれから増えることも予想されます。

とはいえ、思っていた以上に入金方法が増えなかったり、クレジットカードのように勝手に制限されて利用しづらくなる場合もありますので、しっかりと入金方法は確認したほうがいいでしょう。

導入されている代表的な入金手段

導入されている代表的な入金手段

エコペイズ

エコペイズはオンラインカジノでは定番とされている方法で、多くのサイトが採用しているため安心して利用できます。
しかし、入金時に手数料がかかってしまう問題もあり、入金用として利用する人はあまり多くありません。
どちらかと言えば出金用として利用している人の方が圧倒的に多くなっており、出金と一緒に入金等を検討していく形になります。

エコペイズのメリットは出金を楽にできるメリットがある他、オンラインカジノでも安心して入出金できる信頼性です。
高い信頼性を持っているエコペイズを使い続けられれば、基本的に入金に関連する問題が起きる心配はないでしょう。
より安心して入金できる環境を作り上げたいと考えているなら、まずはエコペイズを考えてください。

基本的に高い信頼性を持っており、多くのオンラインカジノでも採用されているメリットは持っていますが、基本的には英語で表記しなければならない部分があるなど、少し使いづらい点も残されています。
日本語で全ての対応を実施したいと考えているなら、別の入金方法を考えてもいいでしょう。

ヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントは、オンラインカジノでも最近導入される傾向が強まっています。
しかし、入金方法というよりこちらは出金方法として採用されている傾向があります。

出金方法としては非常に便利で、日本語であらゆる対応が可能となっています。
入金はヴィーナスポイントに入ったポイントを活用して実施する傾向があります。

出金対応をとにかく楽にしてくれるという部分では高い評価を受けていますが、入金は何度か出金してポイントを得られなければ実施できません。
従って、初心者の方が利用するというよりはある程度慣れている方が利用する方法と言えるでしょう。

基本的に出金用として確保しておき、貯まったポイントを活用してオンラインカジノへ送金するものと考えてください。

クレジットカード

クレジットカードは、オンラインカジノの入金方法としては定番とされていますが、基本的に使えるブランドが制限されているほか、場合によっては使えるブランドなのに入金できないという問題もあります。

最近では、日本のクレジットカードを中心に制限がかなり厳しくなっていますので、しっかりと制限を回避するための方法を取らなければなりません。

ラッキーカジノは、対応しているブランドであれば基本的に使えるようにしていますが、クレジットカード会社側が制限する場合もあるため、まずは色々なカードを利用して入金できるかチェックすることが必要です。
また、同時に入金されたカードはしっかりと覚えておきましょう。

入金方法をしっかり理解して利用する

入金方法をしっかり理解して利用する

入金方法が多く用意されているわけではないラッキーカジノでは、できる限り使いやすい入金方法を選んで対応したほうがいいでしょう。

初心者はクレジットカードによる入金を考えて、対応しているカードがなければエコペイズを開設するという方法を取るといいでしょう。

出金についてはヴィーナスポイントで対応できますので、気軽に出金できるヴィーナスポイントを使うと楽になります。

日本人に一番勧めたいカジノ

これからオンラインカジノを楽しみたいと考えている人におすすめのオンラインカジノといえばジパングカジノです。
もちろん他にも様々なオンラインカジノがおすすめできるのですが、既にいくつかのオンラインカジノを楽しんでいるのではなく、これから初めてオンラインカジノを楽しみたいと考えているユーザーにとっては、ジパングカジノはどこよりもおすすめできるオンラインカジノと言えます。

ジパングカジノは日本人向け

ジパングカジノは日本人向け

大前提として、オンラインカジノは国外の業者が運営しています。
法律的な側面から、まだまだ日本ではカジノが認められていませんので、オンラインでも同様です。
そのため、オンラインカジノ業者は全て海外の業者です。
もちろん海外でしっかりとライセンスを取得していますので、安心して楽しめる一方、どうしても言葉の壁があります。

オンラインカジノは決して日本市場だけを意識している訳ではなく、世界市場を意識していますので、日本人だけを相手にしているわけではありません。
そのような理由から、例えば日本語サポートも用意しているとしても日本時間の夕方から夜にかけてのみなど、いわば「必要最低限のサポート」になっているオンラインカジノは珍しくありません。

しかし、ジパングカジノは24時間365日日本語でのサポートに対応しています。
つまり、日本時間の早朝でも深夜でもすぐに対応してくれますので、ライフスタイルを問わず、オンラインカジノを安心して楽しめるのではないでしょうか。

一般的に、多くのオンラインカジノは夕方から0時までサポートを用意してくれています。
この時間内にオンラインカジノを楽しめるユーザーであれば良いでしょう。
一方で、その時間に働いている人や、あるいはオンラインカジノを楽しめない時間の場合、いくらサポートを用意してくれていても無意味となってしまいます。
その点、ジパングカジノは24時間365日サポートが用意されていますので、ライフスタイルを問わず、文字通り「いつでも」サポートしてもらえる安心感があるのではないでしょうか。

安心感もジパングカジノの魅力

安心感もジパングカジノの魅力

オンラインカジノを楽しむにあたって、ユーザーがなによりも重視しているのは、いわば「公平性」なのではないでしょうか。
単刀直入に言えば、裏で操作されているようなオンラインカジノは誰も楽しもうとは思わないことでしょう。
そのようなことがないよう、どのオンラインカジノ業者も安全・公平であることを様々な形でアピールしています。

ジパングカジノはというと、まずフィリピンからオンラインカジノのライセンスを受けています。
国からのライセンスになりますので、ジパングカジノが真っ当なオンラインカジノであることをフィリピンが証明してくれていると考えることができます。
また、RNGを採用している点もポイントが高いのではないでしょうか。

RNGとは「RandomNumberGenerator」の頭文字から取ったもので、乱数のソフトウェアになります。
こちらは世界的にも高く評価されていると共に、監査機関、「TST」からもお墨付きをもらっている信頼できるシステムです。
「RNGを信頼できないならオンラインカジノそのものを信頼できない」とさえ囁かれているシステムであることから、ジパングカジノが信頼できるオンラインカジノだと分かるのではないでしょうか。

また、TSTだけではなく、GLIからも監査を受けています。
GLIもまた、信頼できる団体になりますので、ジパングカジノが自らの公平性に対してどれだけ自身があるのかが分かるのではないでしょうか。
もしもですが、少しでも公平性に自信がなければ、このような形で外部にアピールすることはできないはずです。

ジパングカジノの魅力は使い勝手の良さ

ジパングカジノの魅力は使い勝手の良さ

ジパングカジノは信頼できる点だけではなく、使い勝手の良さも魅力の一つに挙げることができます。
例えばユーザーインターフェース。
オンラインカジノはスロットやトランプなど様々なゲームを楽しむものですが、ゲームを楽しむに至るまでのシステムが複雑では意味がありません。

トップページにアクセスしたものの、どこにあるのか分からないので、結局オンラインカジノそのものを楽しめなかったというケースもあるようですが、ジパングカジノであればどこに何があるのか分かりやすいので、そのような心配もなく、安心してオンラインカジノを楽しめます。
このように、ゲーム性そのものだけではなく、サイトの作りにまでこだわりを持っているのがジパングカジノです。

まとめ

ジパングカジノの特徴についてチェックしてみました。
日本人にとってありがたい点が多々ある点や、公平で信頼できるオンラインカジノであることが分かっていただけたのではないでしょうか。
オンラインカジノは多々ありますが、これからオンラインカジノを楽しみたいと考えている人にとって、ジパングカジノは楽しみやすいオンラインカジノと言えるでしょう。

国内ATMで利用できていた決済手段

ネッテラーとは?

ネッテラーとは?

ネッテラーは1999年にカナダで設立されたオンライン決済サービス会社で、現在は本拠地をイギリスのマン島に移し運営を行っています。

ネッテラーは設立された当初からその利便性の良さを買われ、オンラインカジノをはじめとするオンラインギャンブルの決済を担ってきました。
ネッテラーがオンラインカジノの決済で多く利用されることになったのは、国際間での資金の送受をスムーズに行えたからです。

国際間で資金を送受する場合、通常は銀行を経由する海外送金を利用することになります。
経験者の方ならばご存じかと思いますが、海外送金は銀行側の審査が入るため送受に時間がかかってしまいます。
それに手数料もとても高く、円を外貨に換金する外貨手数料も含めると1万円程度に対し4千円から5千円という手数料が発生します。

ネッテラーはネッテラー口座への入金さえ済ませておけば、オンラインカジノへの送金をほぼリアルタイムで行うことができますし、オンラインカジノからネッテラー口座への出金も時間をかけずに済ますことができます。
そして、ネッテラーは銀行のような中間に入る機関を介さず資金の送受を行えるので、時間に関係なく利用することができます。
また、手数料も海外送金よりも格段に安いので、オンラインカジノプレイヤーにとってネッテラーは便利で使いやすい決済サービスとして存在していました。

そして、ネッテラーはオンライン決済サービスで重要視される安全性に関してもしっかりクリアーしています。
ネッテラーはロンドン市場に上場しています。
ロンドン市場に上場するには厳格な審査をパスしなければならないので、ロンドン市場に上場し株式を公開しているというだけでも優良企業であると認められます。
さらにはそのサービスをイギリスの金融行動監視機構により管理されているので、不正などが入り込む余地はまったくありません。
ネッテラーはこうしたオンライン決済サービスに求められる安全性の面もクリアーしていることから、オンラインカジノの決済として世界中の方に日夜利用されていました。

完全日本語対応により日本人からも高い支持を得ていた

完全日本語対応により日本人からも高い支持を得ていた

ネッテラーは他のオンライン決済サービスに先駆け、2005年より完全日本語対応のサービスを行っています。
ネッテラーのサイトを開いて頂けるとわかると思いますが、すべて日本語で表示され、海外のサービスだということを知らなければ日本の会社のサイトだと思ってしまうことでしょう。

オンライン決済サービスは世界中に数多く存在しています。
しかしながら、2005年前後に完全日本語対応でサービスを提供していたのはネッテラーくらいでしょう。
多くのオンライン決済サービスは英語のみの表示となっていたので、日本人にとっては利用しがたいものがありました。
ネッテラーがオンラインカジノに登場したことによって、日本人も気軽にオンラインカジノへ参加することができるようになりました。

ネッテラーの完全日本語対応はサイトの言語だけには留まらず、なんとサポートまで日本語で受けることができます。
サポートはメールにて受け付けられていますが、日本語で問い合わせることができ、返信に関しても日本語にて返ってくるので、使い方でわからない点があったり、入出金で困るようなことがあってもすぐに問題を解決してもらえるので安心して利用することができます。

このような完全日本語対応によってネッテラーは日本人からも高い支持を得ていました。

日本国内からの入出金を可能にしたNet+カード

日本国内からの入出金を可能にしたNet+カード

オンラインカジノで利用できるオンライン決済サービスはすべて海外の会社のサービスであり、日本の会社は一切関与していません。
こうした日本の会社が関わっていないということが、オンラインカジノが違法ギャンブルに当てはまらない理由です。

海外の会社が提供する決済サービスであることから、オンライン決済サービスへの入金はクレジットカード等で行い、出金は海外送金を利用するというのが一般的な利用方法でした。
ところがネッテラーは海外で運営されるサービスながらも日本国内のATMを利用して入出金を行うことができました。

ネッテラーはNet+カードというプリペイドカードを発行していました。
カードにチャージし買物ができるのは当然ですが、なんとこのカードを使ってネッテラー口座への入金、ネッテラー口座からの出金を行うことができたのです。
利用できるATMはセブン銀行とゆうちょ銀行だけでしたが、国内ATMを利用できるサービスはネッテラーだけだったので、日本人のオンラインカジノ利用者の大半はネッテラーを利用しオンラインカジノを楽しんでいました。

しかしこのNet+カードは2016年9月15日をもって利用することができなくなってしまいました。
その理由はネッテラーが日本市場から撤退してしまったからです。
理由も明かさない突然の撤退表明だったので、日本人の利用者は混乱し、一時的にオンラインカジノの日本人利用者の数も減ってしまいました。

撤退理由は日本政府のオンラインカジノの取り締まりが強化されたことによるものだったと噂されていますが、今なおその理由についてははっきりと明かされていません。
最近になり再び日本でも利用できるようになりましたが、オンラインカジノなどのオンラインギャンブルへの利用はできなくなっています。

また、オンラインカジノで使える新たな電子決済サービスとして、エコぺイズやアイウォレットがほぼ同じ性能になっており、そちらに切り替えた利用者もいます。

今後再びオンラインカジノの決済に復活する可能性は残念ながらそれほど高くはないでしょう。

業界発展のけん引役を担うソフトウェア

ギャンブルの世界を大きな変革をもたらしたオンラインカジノは、インターネットを利用したオンライン型ギャンブルなために、世界中の何処からでも簡単にエントリーできて多くのギャンブルファンを魅了しています。

このように心を踊らせるゲームは、オンラインカジノが独自に開発しているわけではなく、ゲームソフトを開発している会社から供給を受けて運営しています。
その代表的なソフトウェアプロバイダーが次の3社です。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社は、1994年創業の老舗オンラインカジノソフトウェア会社で、業界最大手の企業です。
業界で最も大きな企業のために、信用度とそのブランド力が抜群で多くのオンラインカジノが、この会社のソフトウェアを採用してきました。

マイクロゲーミングは、高額配当が期待できるソフトウェアが多く、ジャックポットを多数リリースしています。
その額が非常に高いことでも知られており、ジャックポットの一発逆転に魅力がある為とてつもなく配当が高く、その額は億単位までになるほどです。

マイクロゲーミングは、ジャックポットを中心としたゲームでシェアを拡大していますが、プレイテックのゲームが安定している中、マイクロゲーミングは一発で大きな稼ぎを実現したい方に向いています。

ただし、的中率が小さく、ジャックポットは出づらい設定となっていますが、必ず出るようになっていることは審査機関が確認しています。
出にくい分だけ、貯まっていく賭け金が多くなり、大量に貯まってきたところで放出させるのです。
そのことから、1人で多くの金額を手にできますし、その額が1億円になることも珍しくなく、過去に5億円近くに達することもありました。
これだけの配当金を手にすることができるのは、マイクロゲーミングの大きな魅力でしょう。

プレイテック社

プレイテック社

1999年に創立されたプレイテック社は、グラフィックやサウンドなどのクオリティーが高いだけでなく、新機能を満載したゲームで、大きな人気を集めている新しいカジノソフトウェア会社です。

本場カジノやオンラインカジノのゲームソフトを製作している大手ソフトウェア会社で、世界12ヶ国に3,000人以上ものスタッフとエンジニアを持つ大きなゲーミング企業です。
日本市場でも、約80%のゲームは同社のもので、グローバルな国際金融センターとして有名なイギリスのマン島で設立されて以降、さらなる事業拡大で、2006年にはロンドン株式市場に上場を果たしたのです。

ロンドン証券取引所に上場する同社のゲームの一部は、ランドカジノでも採用されており、高いクオリティーを実現しています。
プレイテック社が作るゲームソフトは、グラフィック、サウンド、全ての面でハイクオリティーな仕様なので、プレイヤーが見た時に、作りがシンプルで、オペレーションしやすいと感じることも特徴です。

プレイテック名物とも言えるマーベルシリーズも大人気のスロットで、プログレッシブジャックポットが好評です。
人気アメコミでマーベルヒーロー達が主役の機種でも、ジャックポットも大きな賞金で80万ドル超えをしたケースもあります。
同社のジャックポットは、ベット額が多いほど、当選率が優遇される仕様となっていて、この当たりで 2ドルスピンでも当たることがあり得るのです。

ビデオポーカーも4ラインプレイできる機種などもあり、高額賞金が狙えるものが多いです。
一発逆転を狙いたいプレイヤーにとっては、間違いなくプレイテックがおすすめです。

ネットエント社

ネットエント社

ネットエント社は1996年にスウェーデンで誕生したゲームプロバイダー会社で、これまで数多くのゲームプロバイダーが業界に存在する中で、同社は高品質でありながら、シンプルなゲーム性でマーケットを圧倒しています。

ゲームをプレイする上で最も気にするのが、ゲームの信頼性や公平性です。
これに対して、ネットエントはゲームの信頼性と公平性をTSTとSKLという2つの独立第三者機関から保証されています。
しかも、それに加えてオンラインカジノ専門のeCOGRAという専門認定機関からも担保を受けています。
「eCOGRA」の審査を見事にクリアすることは、ゲームソフト企業としては大変に珍しく、信頼の置ける会社ということを示しています

ネットエントのゲームも独特でJava Flashを利用したノーダウンロードでゲームをすることが可能になっています。
Flashタイプのソフトウェアはダウンロードタイプと比べるとゲーム性が劣りがちのものが多いのですが、ネットエントはその弱点を見事にクリアして、ハイクオリティーの映像を作り出しています。
ネットエントではモバイルでできるゲームが日夜開発されており、モバイルを使用したカジノゲームだけでなく、ネットライブ、プールジャックポットなどでプレイすることができます。
モバイルでネットカジノゲームができることから、モバイルユーザーも急速に増えてきています。

スマホを片手にいつでもどこでも遊べる便利さが人気で増やしたのです。
モバイルでギャンブルができることは、スマホやタブレットから全てのゲームコンテンツをプレイすることができることを意味しています。
プレーヤーもネットエントのゲームで最高のギャンブルを体感することができるのです。

存在自体は合法とされているオンラインカジノ

オンラインカジノの存在自体は完全に合法

オンラインカジノの存在自体は完全に合法

オンラインカジノを楽しむ上で知っておきたいのが合法性です。
特に日本では賭け事に対して厳しい姿勢を取っていますから、安全に楽しめるという裏付けが無ければなかなかオンラインカジノに参加してみようと思えないというのも、ある意味では当然と言えるでしょう。

まず、世界的にオンラインカジノの存在そのものは完全に合法として扱われています。
と言っても、日本国内でオンラインカジノを運営することは現段階では認められていません。
オンラインカジノを合法として認めているのは、フランスや香港(マカオ)などの一般的なカジノを運営している国々をはじめとしたおよそ200ヵ国であり、世界的に見ればオンラインカジノを認めていない国のほうが珍しいということになります。

日本国内で楽しむことができるオンラインカジノは、国家としてオンラインカジノの運営を認めている国で管理・運営されているオンラインカジノに限られます。
政府から合法として認められているのオンラインカジノの運営会社が提供しているサービスですから、オンラインカジノが存在していることや、オンラインカジノを利用できる状態にしていることは、完全な合法と捉えて問題ありません。

日本国内でのオンラインカジノは合法か

日本国内でのオンラインカジノは合法か

次に気になるのが、許諾を得て運営されているオンラインカジノだとしても、日本国内で利用して遊ぶのは合法なのか、それとも違法なのかという点でしょう。
日本では単純賭博と常習賭博は刑法によって禁じられており、違反すると刑罰を受けることになります。
とはいえ、賭博を検挙するそもそもの目的は「胴元を逮捕する」という点にあることが解釈の分かれ道になっています。

日本で賭博を開く胴元は当然検挙の対象になる訳ですが、オンラインカジノは海外で運営されており、しかも国家による正式な許諾を受けています。
基本的に法律はオンラインカジノが運営されている国のものが適用されることになりますから、いくら日本の法律ではアウトになる案件だとしても、その権力が海外にまで及ぶことはありません。
つまり、日本の法律でオンラインカジノを裁くことは出来ないので、日本国内の利用者が逮捕されることも無いのです。

実際に、日本国内でオンラインカジノの利用者が逮捕された事実がありましたが、この時は最終的に不起訴処分が下されています。
逮捕そのものが無効という判断に至ったのですから、社会的な名誉が傷付けられることも一切ありません。
合法的に運営されているオンラインカジノを選びさえすれば、逮捕されるリスク無しでオンラインカジノを楽しむことができます。

インチキできないシステムが確立されている

日本国内からリスクなくオンラインカジノを利用できたとしても、サイト内でインチキやイカサマが行われてしまえば儲けを出すことなどできず、何ら意味がなくなってしまいます。
しかし正式な認可を受けて営業しているオンラインカジノを選べば、インチキができないシステムが確立されているため、誰もが公平にオンラインカジノへと参加することができます。

第一に、オンラインカジノを運営するためには国家による許可、すなわちライセンスを取得しなければなりません。
ライセンス取得のためには不正が起こらないように厳密な検査が行われ、認可を受けた後にも、専門機関からの定期的な抜き打ち検査が行われることになります。
ここで不正が見つかるとライセンスの失効に繋がってしまいますから、業者が不正を行う隙がありません。

また、オンラインカジノはゲームを実行するためのソフトが無ければ成り立ちませんが、このソフト開発は別会社が行っていることが基本です。
インチキを行うためにはソフトへの介入も必要になりますが、運営会社側はここに立ち入ることが原則として出来ないので、そもそもインチキを実行するための手段が無いという事実も正しく知っておきましょう。

安全なオンラインカジノを見極めるための方法

安全なオンラインカジノを見極めるための方法

逮捕されるリスクが無く、インチキをされてしまう心配も無いオンラインカジノを見極めるためには、まず運営ライセンスを保有している会社を選んで登録することを心がけてください。
運営ライセンスを保有しているオンラインカジノは、必ずと言って良いほどサイト内の目立つ場所にライセンスを掲示しています。
これが見つかれば、合法的に運営されているオンラインカジノであることの証拠です。

また、インチキを防いでくれるのは第三者機関ですから、第三者機関による認証を受けているオンラインカジノを選ぶことも大切なポイントになります。
オンラインカジノの第三者機関として有名なのは、GLI、eCOGRA、TSTという3社で、これらの会社の認証を受けていれば安全性は確保されていると考えられます。
その他の会社の認証を主張しているオンラインカジノの場合には、オンラインカジノそのものの名前や第三者機関の会社名を検索し、信頼に値するかどうかを調べてみましょう。